Neale’s インスピレーション!

メルマガ購読・解除
 

 

音声セミナープレゼント!

 

ニールと一緒に読む「神との対話」①

(日本語同時収録/音声ファイル)

3分   

 

「変われば、変わる」

ニールの最新のセミナーから

重要なポイントを凝縮!

(日本語字幕/音声ファイル)

15分

災いとは

 

あなたの人生の今日、この日。神は、あなたに知ってほしいことがある。

 

    マスターとは、

    人生から「災い」を排除した数で、計られるのではない 

 

 

 

それらの出来事を「災い」と

呼ばなかった回数で分かるものだ。

 

仏陀は、自ら苦痛の中に分け入った。

それらが自分自身の正体なのか

あるいは、そうでないならば、

本当の自分とは何者かを知るために。

 

イエスは、自らを十字架にかけた

彼が何者であるかを論証するために。

 

では、あなたは、ここで何をしているのだろう?

 

自分が何者であるかを

自らの経験を通して知るためでないのなら

 

なんでわざわざ、この相対性の世界にいるのだろう?

 

そもそも、自分でないものに出会うこと以外に

本当の自分を知る方法があるだろうか? 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                     I call it a chance

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    近藤 (土曜日, 15 10月 2011 05:30)

    全てが自分であるのが真実だから、個の自分は、自分以外の全てのものに出会わないとならないのでしょうね。真の自分を知るためにも^^

  • #2

    rinko (土曜日, 15 10月 2011 16:34)

    あらためて読み返すと
    また違った角度から見えてくる。

    読み返したそのタイミングは
    「必要なタイミング」。

    これもまた今の私の心に
    ストンとおちました。

    そうですね。自らを知るために
    やはり明日、がんばってきます。

    ちょっと辛いけれど
    真実を確かめるために。

    ありがとうございます。

  • #3

    natuko8755 (土曜日, 14 1月 2012 10:38)

    究極の極み。深〜〜〜〜い