Neale’s インスピレーション!

メルマガ購読・解除
 

 

音声セミナープレゼント!

 

ニールと一緒に読む「神との対話」①

(日本語同時収録/音声ファイル)

3分   

 

「変われば、変わる」

ニールの最新のセミナーから

重要なポイントを凝縮!

(日本語字幕/音声ファイル)

15分

6月13日セミナー「愛するということ」

 

愛するということ 

2010年613日(日)終了しました。

 

自分を愛すること。家族やパートナーシップを含む人間関係、 お金・ライフワーク・健康・セックスetc...とのリレーションシップ を癒し、劇的に変化させるパワフルなワークショップです。

  

セミナー/ワークショップは、人智学(R・シュタイナー/独)の人間学に基づき、数千ページにわたる

『神との対話』の深い洞察と叡智からインスピレーションを得て、全く新しく創られたウォルシュ氏絶賛

nana&Joe完全オリジナル、セラピー&ワーク。

 

『神との対話』の智恵を概念としてだけでなく、経験し、自らの人生に役立てるためにしっかりと掴んで、毎日、毎瞬に使ってください!

 

 

セミナーについてのメルマガ・バックナンバーはこちらです↓

 

① セミナーについて
http://archive.mag2.com/0000230132/20100508141834000.html

 

② by Joe 
http://archive.mag2.com/0000230132/20100509185532000.html

 

③ 関係性について

http://archive.mag2.com/0000230132/20100511181216000.html

 

④ 午後のセッションについて

http://archive.mag2.com/0000230132/20100519105113000.html

 

**************************************** 

 

 

セッション1 「本当の自分」を知る

セッション2 無意識の意図を書き換える

セッション3 「今ここ」をマスターする

 

   *フォーラムは、セミナー受講者に限らず、ご自由にご参加いただけます!

 

 

 

Comment (311)

この記事へのコメント

*****************************************

 

 

知です。

昨日は遅くまでありがとうございました。
ご一緒させていただいた皆様、本当にありがとうございました。

写真も沢山撮らせてもらって、幸せを感じております。
全部で400枚以上も撮ってしまい、今まで写真のチェックをしてました。
またまた沢山の愛を、そしてnana&joeさんの愛を形にすることが出来て光栄です。
ニールのサイン会の時も感じましたが、
今回も皆さんの素敵な笑顔が、本当に自分を幸せにしてくれているんだなって、
自分が写真を撮りたいって思わせてくれる原動力になっているなって思います。

昨日のセミナーで教えていただいたツールを使って
もう一度、本当の自分を見つけるところから、
自分の腑に落ちるまで繰り返し練習して行こうと思います。
頂いた鏡も目の前に置いていつでも見れるようにしました(笑)

また皆さんにお会いできる時を楽しみにしてます。

Posted by at 2010年06月14日 22:16


 nana & Joe さま みなさま

 こんばんは。Green です。

 nana & Joe さん、朗読会からセミナーと、お二人から大きな愛と、気付きを得る機会を与えていただいて、感謝しています。ありがとうございました。

 3月のリトリートで、わかっていたはずの自分の Being に確信が持てなくなり、「私の魂は どうありたいの?」と自問自答することが何度もありました。
 でも、昨日、セミナーのワークの最中にわかりました。「こんなに素晴らしくていいの?!」というフレーズでしたが、今日起こった、得た出来事で、素晴らしいシンクロがあり、「いいの! それでいいの!」とわかりました。(*^_^*)

 昨日までは、晴れ、快晴、時々曇りが繰り返されるような心模様でしたが、今は、完全に雲が晴れ、美しい太陽が燦々と輝いているような気持ちでいます。nana & Joe さん、改めて感謝します。ありがとうござました!

 はやけんさん、Fum さん、ジャスミンさん、トッコさん、直子先生のダーリン、お疲れさまでございました。お世話になりましてありがとうございました。

 何人もの方からお声をかけていただきまして、本当にありがとうございました。愛のこもったハグもたくさんしていただいて幸せでした。なんだか、3月のリトリートの同窓会のように思える場面もありました。うれしかったです。

 つきさん、良かったね。

 moonさん、素晴らしいノートありがとうございました。書く事が楽しみになりました。大切に残しておきたい言葉を書くノートにします。

 知さん、講演会の写真ありがとうございました。nana & Joe さんとの写真、見せていただくのを楽しみにしています。

 tink さん、あなたの圧倒的な存在感、頼りになる~っていう感じ、なんて言ったらいいか、、最高!です。(*^_^*) たくさんパワーをいただいたように思います。ありがとう!

 ひまわりひまわりさん 長い時間一緒にいられて幸せでした。ありがとう。再会を楽しみにしています。

 実は、今日14日夕方に東京から帰宅しました。私には朗読会の日から、2泊3日のリトリートになりました。

 みなさまの人生が豊かに、愛にあふれたものになりますように、祈っています。

 Green
Posted by Green at 2010年06月14日 22:53


みいこです。

セミナーでお会いした皆さま、お話できなかった
皆様本当にありがとうございました。
nanaさんとjoeさんの溢れる愛の姿に改めて
感動しています。

私の家族は今、それぞれが「本当の自分」を
生きようとしています。
主人はリストラにもめげずに、自分の仕事を探しています。
高1の長男は私との格闘のすえに入学した高校での気づきがあり、秋に転入するべく再受験に向けて進んでいます。
高3の長女は、大学受験の真っ只中で超マイペースにエンジョイしています。
私は、魂の声のままにとても余裕とは思えない
経済状況の中にも関わらずセミナーに参加して
ワクワク、どきどきしています。

家族というリレーションシップの中で、それぞれが自由にやりたいことを目指しています。
でも決して、ばらばらなのではありません。
ちゃんと根っこはつながっています。
今は心からそう思えます。

そして、これから私達家族がともにする事は、
今いる家を手放し、新しい家に引越しする事です
どうなる事やらです。

今回のセミナーを体験して、私が選択してきた
道が「本当の自分」だった事を実感しました。
nana&joeが伝えてくれている事、私も伝えて行きたい!まだ知らない誰かに教えてあげたい!
今は心からそう思っています。

長くなりましたが、又皆さんにお会いできるのを
楽しみにしています。



Posted by みいこ at 2010年06月14日 23:06
素敵なセミナーでした。

たくさんの人と再開し、たくさんの人と初めましてをさせてもらえて、そしてそのどの人も、その目奥にあるうれしさに、溢れてたなあって。

目をみる、このこと自体が愛であること、nana&Joeさんに教えてもらって、ちょこっとずつできているのかなぁって実感ももらえたり。

今、ふとことあるごとに、あの特急と超特急(笑)をやってます。今ここ、深呼吸、本当の自分はなんていってる、在りたい自分はどう?本当の自分と在りたい自分をa-line、アラインさせる。

アラインってのがこのセミナー発信での人気フレーズになるんじゃないかなぁ。

最近アラインしてます?
してるしてる、でもこないだアラインできなくて。
それもいい経験だよね、アラインする過程に違いない。

とかとか(笑)

このセミナーのタイミングで、素敵な人から目覚めよっていうマスターからの声も教えてもらったし、なんてラッキー。

藍色にとって料理はやっぱりBeingからくるDoingなんだなと実感させてもらえたし。

ほんと感謝です。

ありがとうを光とともにこの場に置かせてもらいますね!


Posted by 藍色cian at 2010年06月15日 13:43
nana&Joeさん、あの場にいらしたすべての皆さんに、

言葉では言い尽くせない、感謝と愛を贈ります!



そして、わたしを快く送り出してくれた主人と2人の子供達。

あなたたちのおかげでわたしはすばらしいキセキをしあわせを経験させていただきました。

このコメントを読むことはないかもしれませんが、

「愛しています!ありがとう!」を誰よりも3人に贈ります。

Posted by tink at 2010年06月15日 17:02


ここに書こうと思っていたことがあったのに、また、言葉が出てこなくなりました。感動すると、こうなってしまうのですよ。

今回会えた全ての魂たちよ、あなたたちとの繋がりの、はかり知れない強さ、言葉にできないくらいの一体感。どんどん拡張してゆく「愛」のエネルギー。自分の人生で、今のような状況を経験できるとは、予想もしていなかったのです。
どうしてこうなれたのか。いや、私はこうなりたかった。いつも、思っていました。

>なにかを信じている人は強い

憧れでした。信じているものをしっかり持っている人が。

今、その憧れの姿に自分が重なっています。現実になりました。全ての魂たちに、感謝以外の言葉はありません。

ありがとうございます。
Posted by ひまわりひまわり at 2010年06月15日 19:03


nana&joeさん、お二人の存在がなかったら
きっと、わたしは『神との対話』ですらも
きれいに本棚にしまっていたかもしれません。

あらためていいます。
『存在してくれてありがとう!』


そして、この場を借りて、
ゼラニウムさん
今回お会いできなかったけど
あなたの関わりのおかげで
セミナーに無事参加し、そして大きな気付きを得ることができました。
本当にありがとう!

そして、
今回出逢った全ての人たちに。
みなさんのおかげで
今日のわたしは存在します。

最後の最後まで、
あの手この手でマインドは抵抗してきました。

みなさんが背中を押してくれたこと
そして、みなさんが
あたたかい笑顔で迎えてくれたこと

涙でかすんだ視界の中で
顔を上げるのが怖かったわたしがみたものは
みなさんのあたたかい笑顔でした。

そしてGreenさんが、
最後の(わたしの)ガラスの壁を取り払ってくれた。

生まれて初めて
自分のことが『いとおしい』とおもえました。

そして、
やっと『HOME』に帰ってきたんだと感じました。

『おかえり』と誰かに言われた気がしました。

今でも思い出すたびに涙が止まりません。


不器用だし、なかなか素直になれずに
また道に迷うことがあるかもしれない。

でも、もう大丈夫。
わたしには帰るところがあるから。

みなさん、本当にありがとう!


Posted by つき at 2010年06月16日 10:21
nana & Joe へ

パートナー参加の
智恵&昭憲
です。

このタイミングでお二人に出逢えたこと。

深い深い感謝を伝えたいと思います。

nana&Joe
本当に有難う。

懇親会でもお話しましたが、
私達二人にとって今回のセミナーは、
お互いとてもわかりやすい
マインドのブロックを超えての参加でした。(笑)

私は、
今回のセミナー案内を初めて見た時、
「これはワクワクする!
そして、パートナーの智恵にも必要だ」
と直感が働きすぐに智恵にシェアしたのですが、
その後私に経済的ブロックがかかり、
結局は智恵に引っ張ってもらい(笑)
参加に至りました。

智恵は、
扁桃炎のマインドブロックをかい潜り(笑)
参加して、セミナー中に自身の質問を
することができ、
懇親会でも彼女らしい自然体な振る舞いと笑顔で、本当に魂から喜んだ一日を
過ごしているように思えました。

nana&Joeから感じる、
自分を通して役割を全うするという覚悟、
そこから放つ強さと心地良さ。

そして愛情。


「ハートから人と関わっている」

それを、
セミナーから駅でお別れするまで
変わる事なく選び続けて、
私達に実践でお手本を見せて下さった事に
深く胸打たれました。
目には見えませんが、
今まで自分なりの物の見方を沢山内側に築き上げ、マインドのブロックや
そこからくる恐怖から身を守る為に、
純粋なハートからのレスポンスではなく、
自動反応のコミュニケーションを知らずに実践して愛すべき素晴らしい出逢いを
スルーしていたのかもしれない。
同じ人生のパターンを繰り返して
いたのかもしれない。
そう気づくことができました。

だからこそ、
本当の自分を描くことができ、
「本当の自分で在る」
事を選び始めるきっかけを、
実践という形で学ばせてもらえて幸せです!

またお会いできるのを楽しみにしています。

-昭憲-




nanaさん。joeさん。

伝えたいことはたくさんあるのに、
この言葉しか出てきません。

「ありがとう」

お二人の在り方が、
マインドの制限に絡み取られていた私たちに、
風穴をあけてくれました。
言葉では現わせないほど、感謝しています。
思いきって、二人で参加してよかった…
お互いアラインしながら、
楽しんで旅を続けていきますね!

ちなみに、
扁桃炎で抵抗していた喉は、
セミナーを境に痛みが無くなり、
夜もぐっすり眠れるようになりました。
身体は正直ですね(笑)


-智恵-


最後に、
主催して下さったはやけんさん、
会場や懇親会でお話できた方もそうでない方も、
素晴らしい時間を共有してくださり、
本当にありがとうございました。

- 智恵&昭憲 -
Posted by 智恵&昭憲 at 2010年06月16日 10:55
皆さん、初めて投稿させて頂きます。Teao (ティオ・男性57才)と名乗らせて下さい。
6/13のセミナーでは、後半のグループワークを「みいこさん・ユキさん・masayukiさん」と御一緒させて頂きました。皆さんとの御縁に感謝します。

実は、投稿することを思い立ったのは、セミナーが終わって二日後に、ある気づきがあったからです。それは、セミナーの最後の課題が「最近やり直したいと思ったあの瞬間を書き変えよう」というものでした。昨日、あらためてセミナーのことをあれやこれや考えている内に、あれ!「やり直したい瞬間?」それは、まさにセミナーを受けている最中にあったことを思い出したのです・・・。

ある女性が、セミナーの中で質疑応答をしておられました。
彼女の悩みとは・・・、子供の頃から何か願い事をしても絶対に叶わないというトラウマがある。どうでも良い事柄(例えば食べたかったキャンディーが手に入ったなんていうこと)はあるが、自分にとっては凄く大切な事柄、友達から、教師から、両親からの愛を感じたことがない。だから、この先の人生に私はきっと愛で満たされることがない。と不安を抱えている様子でした。

それを聞いた時、私はよっぽど挙手して発言を許可して貰い、彼女に伝えたかったメッセージがありました。でも、私は「このセミナーで、でしゃばったまねをするのは慎むべきかな?」と自制してしまったのです。今考えると、セミナーの終了後に個人的に彼女に声を掛ければ良かったとも思うのですが。帰宅時間を決めていた私は帰りを急いで、その事を忘れて会場を後にしてしまいました。
そして昨日ふっと私の頭をかすめて、その事を思い出したのです。「さぁ、どうしたものか?。」「もう過ぎてしまった事だから、このまま封印するか?。」「だが、お前のメッセージが彼女を本当に救ってやれるものだとしたら?どうする?。」そこで、nana & Joe セミナーのツールが出てきてしまうのです。「そうすることは本当の自分だろうか?」「それは在りたい自分だろうか?」これが、私が投稿しなければならないと思った理由です。

仮にこの場では、この女性を「 Love さん」と呼ばせて下さい。これは、Loveさんへのメッセージです。

神との対話(文庫本 P32 )のこの部分を、ぜひお読み下さい。すでに読んだのであれば読み直して下さい。

「それでは、欲しいものを求めることはできないのですか?。・・・・・・・・・
・・・・・・・・・ 決して求めたりすがったりせず、感謝しなさい。」

神との対話(文庫本 P34)この部分も。

「どんな祈りでもかなえられる。・・・・・・・・・
・・・・・・・・・ 求めるのではなく、望みがかなっていることを素直に感謝するようになる。」

少し解説しますね。例えば「マイホームを手に入れたい」「お金が欲しい」「恋人が欲しい」
「セックスしたい」「(失業中だから)仕事がしたい」「病気を治したい」 等など。
これらは誰でも願うことですね。でもこのように願って望みが叶ったと言う人はいない筈です。でも、
「努力して手に入れたよ」「そういえばいつの間にか手に入っていたわ」と答える人はいます。

Love さん、悲観的にならなくていいですよ。神は望みが叶う方法も、ちゃんと教えてくれています。

ここは分かりやすく要約します。

まだ現実に望みが叶っていないことを、前もって神に感謝するというのは、矛盾に感じるかもしれない。
だが前もって神に感謝するというのは、願いは叶うとあなたが認めることだ。感謝とは神を信頼することだ。

「私は暖かい家庭と暮らしを手に入れることが出来ました。神さまありがとう」
「私はこんなに沢山のお金を手に入れることが出来ました。神さまありがとう」
「私は思いがけず素敵な恋人とめぐり合う事が出来ました。神さまありがとう」
「私はこんなにセックスをエンジョイする事が出来ました。神さまありがとう」
「私はとても良い条件で仕事を見つけることが出来ました。神さまありがとう」
「私の病気はすっかり良くなり健康になる事が出来ました。神さまありがとう」等々です。

では、皆さん。この宛名なし、アドレスなしのメッセージは Loveさんへ届くでしょうか?。

こう祈ればいいのです。「このメッセージを彼女に届けてくれて、神さまありがとう」
「どういたしまして。わたしが郵便配達をして届かないなんてことがあるだろうか?」
Posted by Teao at 2010年06月16日 12:15

 

 

teaoさん、ユキさん、みいこさんとワークでご一緒させていただいたまさゆきです。

teaoさん、思い切っての初投稿おめでとうございます。
あなたのメッセージはきっとLoveさんのもとへ届くと思いますが、私にとっても価値あるメッセージになりました。

私たちは、魂が本当の自分を表現するために「○○をしたい」という衝動、情熱を送ってきても
(人はどう思うだろうか、間違っていたらどうしようか)
などとマインドの余計な声にさえぎられてやらずじまいにしてしまうことがあります。

しかし私たちは本当の自分を思い出しそれを表現するために相対性の領域にいるのですから、
周囲の目を気にしたり結果を気にしたりすることなく思いきって魂の望むように自分を表現すればいいわけです。

(3日もたっていまさら・・とか、読んでくれるかもわからないし)などと考えずにご自分の感じたことを素直にメッセージとして伝えたあなたは素晴らしい思います。

わたしはこちらのホームページは読むだけで書き込むことは少なかったのですが、
これからは私の魂が書き込みたいと感じた時には(ピントはずれだったら恥ずかしいし・・)などと余計なことをマインドが言っても素直に自分を表現して書くようにしたいと思います。

Posted by まさゆき at 2010年06月16日 15:51
********************************************************************

teaoさん、まさゆきさん、初投稿おめでとうございます!?

書き込む事に、何故かとても抵抗があることを
セミナーの時にもお話されていましたので
とてもうれしくなりました。
この、フォーラム本当に「愛」に溢れています。
いつも、私もここへ来るときは自分への宣言だったり、自分探しだったりします。
でも、ここに来たら魂の仲間がいることを
ちゃんと感じる事ができます。

お2人のとっても控えめな男性がセミナーのワークで気が付いた「本当の自分」と「在りたい自分」、アラインされて、実はとっても情熱的だったのかもですね。

来てくれてありがとう。そしてこれからもよろしくです。
Posted by みいこ at 2010年06月16日 20:20
********************************************************************
遅ればせながら・・・みなさま、ありがとうございます。

初めてフォーラムに参加してくださった方々、大きな愛で深く迎え入れてくださっている方々の一言一言に、ただ、ただ、「神」を見ています。

ウィークリーの「本当の自分」は、そのまま今回のセミナーで取り組んだテーマですね。
参加された方は、ご自分のためにも、今回来れなかった方々のためにも、シェアしてみてください。
もし、ワークショップの時間内には、確実に解決できなかったことがあったとしても、あなたのプロセスは終わっていません。
「自分のケースには使えないんだ・・・」なんて、思い込まないで、しっかりマスターできるまであきらめずに、このフォーラムを利用してください。

その過程で、分からないところが出てきたら、ここでフォローしていきますからね。
そうするあなたには、きっと大きな進歩がありますし、その問いかけを自分のものとして考えてくださる方々にもきっと役立ちますから。

ありがとう。
Posted by nana&Joe at 2010年06月17日 17:55
********************************************************************

「信じることで、強くなれるんだよ」

   『でも、だまされたり裏切られたりするのはイヤだな』

「観点を変えればいいんだよ」

   『観点???』

というのが、≪WHOワーク≫の中で受け取ったメッセージとの
やりとりです。

そして、『観点???』の答えが、
≪エキスプレス≫でした。

ありがとうございました(笑)。
Posted by KAORU at 2010年06月17日 22:21
********************************************************************


naokoです。

日常に戻ってみると、本当にありたい自分とずれていることの何と多いこと!!
不安になることが多く、そのたびに、呼吸して、今ありたい自分特急に乗ろうとしています。
それでも特急に乗れないときは、どうやら、幸せにならない!と決意していたようです。

また、相手が、本当の自分とずれているな、と感じたとき、その感情のスパイラルに乗らずに済み、自分の願う現実の創造に近づいている気がしています。

今日、何とはなしに、幸せな気分になっていて、背後霊のJoeさんが「ヤッタヨ!コレハほんとのじぶんだネ」ってほめてくれました。
(nanaさん、Joeさん、本当についてきて下さったでしょう?愛の存在を感じられて、とても幸せです。)

家族が観ていたテレビのニュース、本当にネガティブだと改めて感じました。観たくないっておもったのですが、時事のことは知っていなくても大丈夫でしょうか?

今後どうしたいかのビジョンも、うっすらみえてきました。
nanaさん、Joeさんはじめ、皆様に感謝です。
ひとりじゃないって、何て素敵な感覚なんだ!!
Posted by naoko at 2010年06月18日 00:29
********************************************************************

naokoです。

日常に戻ってみると、本当にありたい自分とずれていることの何と多いこと!!
不安になることが多く、そのたびに、呼吸して、今ありたい自分特急に乗ろうとしています。
それでも特急に乗れないときは、どうやら、幸せにならない!と決意していたようです。

また、相手が、本当の自分とずれているな、と感じたとき、その感情のスパイラルに乗らずに済み、自分の願う現実の創造に近づいている気がしています。

今日、何とはなしに、幸せな気分になっていて、背後霊のJoeさんが「ヤッタヨ!コレハほんとのじぶんだネ」ってほめてくれました。
(nanaさん、Joeさん、本当についてきて下さったでしょう?愛の存在を感じられて、とても幸せです。)

家族が観ていたテレビのニュース、本当にネガティブだと改めて感じました。観たくないっておもったのですが、時事のことは知っていなくても大丈夫でしょうか?

今後どうしたいかのビジョンも、うっすらみえてきました。
nanaさん、Joeさんはじめ、皆様に感謝です。
ひとりじゃないって、何て素敵な感覚なんだ!!
Posted by naoko at 2010年06月18日 00:29
********************************************************************
すみません!同じのを2回送ってしまいました。
ひとつ削除をお願いいたします。
naoko
Posted by naoko at 2010年06月18日 00:32
********************************************************************

 naoko さま

 こんばんは。Green です。
 naoko さんは、ピンクのお洋服がかわいかったnaoko さんかな~。
 
 私ももう5年くらいほとんど天気予報くらいしかテレビを見ていません。でも、まったく困る事はありません。
 テレビを見なくなってから、自分の知りたい事だけ読めば良いと思い、インターネットのニュースをチェックしていましたが、それもしばらくして止めました。理由は、Joe さんがおっしゃっていたとおりです。
 あ、でも、世界遺産とか、自分の好きな番組は録画しておいてたまに見ます。

 最初はネガティブな事を見聞きしたくないからテレビ、ニュースを見るのは止めたのですが、だんだん、ありのままを受け入れて、出来事を判断する事無く、自分のところに留めないで、クリーニングする方にシフトしました。
 
 お試しください。

 Green
Posted by Green at 2010年06月18日 00:49
********************************************************************


Greenさま

はい!当日はピンク色でした(笑)

緑のワンピースを、素敵に着こなされていた方ですね!ありがとうございます。

セミナー前から、テレビはあまり観なくなっていたんですが、理由は
>ネガティブな事を見聞きしたくないから
だったのですが、
日本の首相が菅さんになったことを一日遅れで知って、なんだか世の中に乗れ遅れた感じがしたんです。日本人として、それでいいのか?っておもったんです。
でもそれも、
>自分の知りたい事だけ読めば良い
んですよね。
それとも。~ねばならない像にはまっていたのかも・・・。

>ありのままを受け入れて、出来事を判断する事無く、自分のところに留めないで、クリーニングする方にシフトしました

なるほどです。試してみます。
Posted by naoko at 2010年06月18日 13:20
********************************************************************

 naoko さま

 お返事ありがとうございました。
 グリーンを着ていた Green です。(*^_^*)

 私、メキシコ湾の原油流出も、知ったのはずいぶん遅かったのですが、(._.;) 知った時が知るべき時と思って、辛い思いをしている鳥や海洋生物たちのことを思い、祈りました。
 
 子どもたちは、総理大臣の名前を知らなくても全く問題なしで、元気に生きているので、私自身もそれでいいや~と思っています。(*^_^*)

 Green
Posted by Green at 2010年06月18日 15:54
********************************************************************
ども、皆さんお元気ですか。ふくざわです。

拙宅にはテレビ・新聞がないのですが、鳩山さんの辞任はなぜか知ってしまいました。

新聞屋さんの前を通りがかったら、ちょうど夕刊の配達時刻と重なって、「鳩山首相辞任」の見出しのついた夕刊が自転車に大量に積まれていたせいなのです。

ニュースを見ないがためにメールサーバーも変更したくらいなのですが、口コミ等で意外と情報が入ってきてしまって逆に困ります。
(さすがに、W杯開催を知らずにいるのは無理だった!!)
Posted by ふくざわ at 2010年06月18日 17:48
********************************************************************

Greenさま
ふくざわさま

ありがとうございます。
(ふくざわさま、会場では親しくしてくださり、ありがとうございました。)

なるほど、その情報が入ってきた時が、ベストなタイミングだったんですね。
そういえば小さいころは、首相が誰なんて気にしていなくても、幸せに過ごしていました。
では安心して、テレビを見ないようにします。
(テレビは家族のものなので、壊すのは、さすがに無理ですが・・・)

Joeさんのはなしをきいた時、自分の部屋にテレビを置いた弟のことが気になったのですが、それもきっと、今はそれで完璧なのでしょうね。
ありがとうございます。
Posted by naoko at 2010年06月18日 19:23
********************************************************************

naokoです。
いま、ドキドキしながら、これを書いています。

やり直したい瞬間それは、言葉遣い。

年上の人に、そのしゃべり方は、目上に自分に対して失礼だと言われたこと。
また別の人は、急に心をわたしに対して閉ざして、急に敬語を使ってきたこと。

そんな過去をマインドがもってきて、
年上の人ともっと親しくしたいと思えば思うほど、言葉を失ってしまう。
今の言葉はなれなれしかったんじゃないかとか、
今の言葉はそっけなかったんじゃないかとか。
こういう風に言ってくださっているけれど、わたしは今、受け入れられているのだろうか。とか。

自分は今、どうしたいんだ?
喜びをシェアしたいのに、お腹の中は、不安でざわざわしている。

Joeさん背後霊登場
「naoko、自分の持ちを素直に感じて出してごらん。どんな言葉でもわたしは受け止めるよ」
ああ、フォーラムでよかった。顔ぐちゃぐちゃだよ。
・・・・・・わたしは、ただ、仲良くなりたかっただけなんだ。仲良くしたいだけなんだ。
「naoko、まずは、自分を敬ってごらん。そうすれば、回りのひとをどう敬ったらいいか、分かるから。」
・・・自分を敬う?どういうことだ?
自分の気持ちを大切にってこと?それなら前よりできているけど・・・
あ、そういえば、自分なんてって、へりくだっていることが多いな。けっこう長い習慣だな。
自分は卑屈でいるいって、決意しているのかな。
マインドが抵抗してるぞ、今までの物語が無くなってしまうからだな。

でも、こんなんでいいの?

へ?これ書いている間に、
昔の職場の、同期だけど、自分は年上だから、敬えって言ってた人(それもだんだん変わってきたけどね)から、アドレス変更のメールだ。
何だこのタイミングは、笑っちゃうよ。

Posted by naoko at 2010年06月18日 20:15
********************************************************************


 naoko さま

 こんばんは。Green です。
 
 大人になっても、働くようになっても、同期でも、自分を敬えって言う人いたんですね。 信じられない。。。

 ちょうど今週、中学生たちに、「中学の頃の部活の厳しい上下関係っておかしい(変)よね~。先生が生徒を頭ごなしに怒るのも変だよね、子どもたちもすぐ一人前の大人になるのにね~。」って話してました。

 ちょっとジャッジしちゃった。(>_<)

 naoko さん、すごいね。セミナーで勉強したことをしっかり生かしてる。

 この、上に書いた私の言い方を、もし、「naoko さま、すごいですね。セミナーで勉強なさったことをしっかり生かしていらっしゃる。」と書いたらどうでしょう。好みはひとそれぞれだと思いますが。

 Joe さんの背後霊?とお話できるなんて、スゴ~イ! (^_^)

 Green
Posted by Green at 2010年06月18日 22:32
********************************************************************


Greenさま

ありがとうございます。
ここでシェアして、気持ちがとっても楽になりました。
あはは、感動してまた泣きそう。

もし、Greenさんの講義を聞いていたら、わたしその場でおお泣きしていましたよ。

Greenさんのお気持ちが伝わるので、どちらの言い方でも、暖かさを受け取ったのは、変わりませんでした。本当に好みなんですね。

こうして冷静にみてみると、その人たちも不安定で、傷を抱えていたのが、よくわかります。

受け止めてくださってとっても嬉しい。
本当にありがとうございます。

Joeさん背後霊は、ひげのじょりじょりした感じを思い浮かべると出てきます。
おためしください(笑)

naoko
Posted by naoko at 2010年06月18日 23:23
********************************************************************


 naoko さま

 こちらこそありがとうございます!

 「Joeさん背後霊は、ひげのじょりじょりした感じを思い浮かべると出てきます。おためしください(笑)」を読んで、声を出してしばらく笑っちゃいました。

 ちょっと 『いい気分』が薄くなってしまっていたので、笑わせていただいて、感謝です。
 
 今日は、naoko さんの気分とずいぶんシンクロしていたみたいです。

 今晩、私の家に来た人が、道路を挟んで建っているアパートの駐車スペース(道路と境界がありません。)の脇に車を停車してしまい、そのアパートの住人が駐車するのを妨げてしまいました。風雨が強く、蒸し暑い夜でした。
 私は、その方のところに行き、車から降りるのを待ちました。ドアが開き、「ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。」って言ったら、「困りますねぇ。」って。。。

 この人、イライラしてる、不安定で、怒りを抱えてるって感じました。naoko さんの気付きと一緒です。

 低姿勢(naoko さんの『へりくだり』?)になり過ぎず、「ごめんなさーい!」って元気よく謝っちゃうようになれればいいかなとか、考えちゃいました。

 どうして今日この出来事が私に起こったのだろう。私の何がこの出来事を引き寄せた? Being とアラインする能力が試された? 

 などなど、考えていたので、笑いが、本当の私に戻してくれました。ありがとうございます。

 先程の、丁寧バージョンの言い方、親しみやすくない例として書いてみたのですが、暖かさを感じてくださって、ありがとうございます。

 naoko さんの送信時刻、23:23
 本を開いてみたら、23のところに『あなたが信じ続けられるように アセンデッドマスターが手伝ってくれています。彼らは今、あなたのそばにいて、いつでも助けを求められるのです。』と書いてありました。(^_^)

 ではまた。

 Green
Posted by Green at 2010年06月19日 00:53
********************************************************************
皆さん、こんにちは。
先日のセミナーの事を、あれやこれや考えていたら
また頭の中で、こんな疑問が湧いてきました。

過去にもセミナーに参加された皆さんは、すんなり受け入れられる言葉だったのかも知れませんが
初参加の私には、「今ここ」って何? の疑問が、今頃になって・・・。
「今私はここに存在する」を略している???
「現在はここに居る。過去にもここに居た。そして未来にもここに居る」 そんな意味???
私が「神との対話」シリーズを読んだ限りでは、本の中に、こんなキーワードがあったかな? と。
みいこさん、皆さん、ぜひ教えて下さい。
「今ここ」の意味。
Posted by Teao at 2010年06月19日 09:20
********************************************************************


こんにちは。

Teaoさん。
「今ここ」って自分もよく理解できていない気がします。
自分が理解していることは、「『今ここ』にしか存在していない」って事なのかなーって思ってます。
過去に起こった経験(ネガティヴもポジティヴも)や、未来に起こるかもしれないと想像している経験は、「今ここ」で経験していることと何の関係もない、「今ここ」で経験している訳ではないって事なんじゃないかな?
常に「今ここ」この瞬間だけが存在しているってことなんじゃないかな?って思ってます。

どうなんだろう?

絶対的には、正しいも間違いもないのだから、
その人なりの解釈・考え方でいいのだとは思うのですが、
他の方の意見・考え方も聞きたいところですね。
Posted by at 2010年06月19日 10:35
********************************************************************


 Teao さま

 おはようございます。 Green と申します。

 『今ここ』の意味ですが、3月のリトリートでは、苺を使って教えていただきました。苺を使った瞑想です。

 苺を一つ手に持って、じっくりと見、香りを嗅ぎ、感触を感じ、(まだ食べられないの?と思うまでの時間をかけて) ようやく口に入れたと思ったら、パクパクと食べられません。苺の食感を充分味わう、甘み、酸味、つぶつぶの感じ、、、そう、今に集中するのです。

 日常で、苺一つにそんなに時間をかけて食べる事って、まずありませんよね。朝食の最初の一口だけでも深く味わうと、『今ここ』の実践になり、食生活まで整えられるということです。

 せっかく入れたお茶を冷ましてしまったり、気が付いたら飲み終わっていたり、、、何かをいつのまにか食べ終えていたり、、ぼんやりしたり、いろんなことを考えていたり、惰性で行動しているってありますよね。『今ここ』はその対極にある、3次元に生きていることを充分味わえるキーワードです。

 『今ここ』というのは、過去を思い出して苦しんだり、未来を心配して憂いたりするのではなく、今ここに生きていることを実感する、今ここに生きる事に集中する、ていねいに生きること、と私は理解しています。

 みなさま、フォローよろしくお願いいたします。

 Green
Posted by Green at 2010年06月19日 10:48
********************************************************************

 

 

Teaoさま、とても大切なご質問ですね。
ありがとうございます。

みなさん、ご自分なりの「今、ここ」をシェアしてみてください。
なんとなくこうかな…というところにぐっとフォーカス(焦点を絞る)して、この機会にしっかり掴んでくださいね。

「今、ここ」を完全にマスターすることは、覚醒であり、悟りです。

「変えれば、変わる」、過去のメルマガにも詳しく書いてあると思います。

ところでTeaoさん、Loveさんは、Teaoさんのすぐ上に書いていらっしゃる「智恵」さんだと思いますよ。

Posted by nana&Joe at 2010年06月19日 11:14

********************************************************************



naokoです

Greenさま

今日は頼んでないのに、よくじょりじょりを感じました。
(背後霊さんありがとう!!)

ああ、そんな場面に出くわしたら、真っ先に低姿勢になって、卑屈になるな(゜д゜;;)
これはきっと、長年くせになっている反応ですね。
いつでも「これもいいじゃないか」って場所に立てたらいいんですが・・・あ、これが、ありたい自分かも。

アセンデッドマスター・・・・・・Joeさん!?


Teaoさま

わたしはよく、過去にいます。
こんなことして、恥ずかしかったとか、
あんなことするんじゃなかったとか・・・

その時、わたしは身体が居る、今にいません。
心ここにあらずです。
おっちょこちょいなことも、よくします。

そこで、「今、ここ」に戻ってくるために、
セミナーでは呼吸を使ったわけです。
身体はいつだって今にあるわけですから、
身体感覚を利用したわけです。

「今、ここ」には
ドジを踏んだ自分も
怒っている先生も
不機嫌な同僚も
どこにもいないわけです。

それに気が付くと、とても安心します
わたしが「今、ここ」に戻ってくると
とても安心感を覚えます。
その先、愛、喜びを感じることもあります。
Posted by naoko at 2010年06月19日 21:16

********************************************************************

神さま。あなたはやっぱり私と共にいるのですね。何という事!。何と!。
私は「Love さん」へ、私からメッセージを送った(6/16)つもりでいました。

でもそれは、確かに神から私へのメッセージでもあったんですね。
(注、神さまから届けられた私へのメッセージの意味は、もちろん
私が Love さんへ書いたメッセージの内容とは違います。)

このフォーラムの集いではない部分で、私は「Love さん」へのメッセージについて
ある方とメールで別に話をしていました。
(因みに、その方はフォーラムは閲覧していても御自分で投稿することはしていないと言っていました)その中で、こう言われたんです。

「そして何よりも自分自身(Teao)へのメッセージでもあると思います。」

それを読んだ時、私の頭の中では、???。どう言うこと?。
私は Love さんへメッセージを送った。でもその人は、私が私にメッセージを送ったと言う?。

そして、今日 Nana & Joe さんが答えを教えてくれた今、私はその意味が理解できました。

世の中には、偶然の出来事などはないと言う、すべては必然であると。
Love さんのすぐ後に、私が知らずにメッセージを書き込んだことが、偶然でないとしたならば
それは神の意図でなくて何だろう?。

やはり、私 = 神 なんだと実感しました。みなさん誤解しないで下さいね。
Teao = 神 とは書いていませんよ。私って誰ですか?。「私」と思っているひと、みんな。
誤解しない書き方をすれば、私たちはすべて = 神 ということの証明です。

私の中で、ひとつの気づきが輪を描いて完結しました。みなさんに感謝です。

今日書き込んだ「今、ここ」の方にも、知 さん、Green さん 早速お返事下さり、ありがとう。
頂いたコメントに、じっくり思いめぐらせてみます。
Posted by Teao at 2010年06月19日 21:36

********************************************************************

Teaoさん、こんばんは。

「今、ここ」について私が思っている事は
少し視点がずれるかも知れませんが、自分自身を
丸ごと認める事から始まります。
自分の過去にはこの間のセミナーでもあったように、消してしまいたい事柄などネガティブな事がありますが、そんな中でも頑張ってきた自分も
ちゃんと存在していました。

「あんなにつらかった時も、私は頑張っていたじゃない」

「今ここ」を感じられないときに過去に行って
あれこれ考えたり、まだ知らない未来に行って
勝手な不安や恐れを作ってみたり、3月のセミナーでJoeさんが大工さんが使う道具の事を教えてくれました。
水平器~英語ではスピリットレベルだったと思います。
過去と未来は自分の前と後ろにあるのではなく
「今ここ」に居る私の右と左にあるんだと
ややこしいですが、「今ここ」に同時に全てが存在しているんですね。
右に傾いて過去の事ばかり考えて居る時や
左に傾いて未来の事ばかり考えて居る時は
私は「今ここ」に居ません。

だから私は過去の私を全部認めて、ほめてあげます。「過去の私、貴方のおかげで今ここに居られるよ」と
そして、まだ見ぬ私に語ります、
「未来の私、安心してね、今ここを思いっきり
楽しんですごすから」と

私はこうやって「今ここ」をスピリットレベルを
水平にしています。
Posted by みいこ at 2010年06月19日 23:58

********************************************************************


 みいこさま

 おはようございます。 Green です。

 水平器のお話、思い出させてくださってありがとうございます。そのお話から、英単語のことを思い出しました。
 『今 ここ』 は 英語にすると now here それをくっつけると nowhere 『どこにもない』になります。
 どこかにあるのではなく、今この瞬間の自分 にあるんですね。自分が魂を込めて今を生きるということになるのですね。

 ニールさんの、神との対話を読んだ時、英単語の絶妙さに感動しました。remember は、re member とか、いろいろな単語で真理を説明してくれていましたね。英語は、神様が真理を表すために使いやすい言語なんだ、、、と思いました。英語大好き! もっと勉強しよう! (^_^)

 Green
Posted by Green at 2010年06月20日 10:32

********************************************************************


 Teao さま

 こんにちは。
 以前、tink さんが私たちに送ってくださった言葉をここにコピーします。もしかしたらお読みななっていらしゃらないかと思いまして。


『以前わたしが受けったメッセージを贈ります。

人生とは「いま ここ」の積み重ね

あなたがやれねばならること

それは

「いま ここ」でいい気分で過ごすことに集中する

ただ、それだけ

あとはなにもない

たとえ明日食べるものがなかろうと

明日支払うお金がなかろうと

明日住むところがなかろうと

それは「いま」になった時に考えればいい

あなたが「いま ここ」でいい気分で過ごしてさえいてくれれば

我々は「いま」食べるものを「いま」支払うお金を「いま」住むところを届けよう

何も案ずることはない

何も難しいことはない

「いま ここ」で生きて欲しい

人生とは生きるとは「いま ここ」の積み重ね

ただ、それだけのことだから

我々のサポートをぞんぶんに受け取りなさい

すべてはうまくいっている

深愛なるわがいとし子へこのメッセージをとどけよう』

Posted by tink at 2010年06月01日 10:59

********************************************************************


 私は、このメッセージに心をうたれました。メモしました。生涯大切にするメッセージです。

 Green
Posted by Green at 2010年06月20日 13:22

********************************************************************

Greenさん、tinkさんのメッセージ
ありがとうございます。

私も、改めて思い出せました。
ニールが教えてくれている「手放す」と言う事
本当にこれが難しかった・・・
でも「変化」が来ているときは、どんなに抵抗しても、あがいても、もう変わらないとダメ!
な状況が来るんですね。
そんな状態の時をよく観察してみると
「本当の自分」と「在りたい自分」が違うんです。アラインしていない。
ちゃんと自分に向き合ったとき、何を手放せばいいのか、もう答えはそこにあるんですね。そして思い切って「手放す」と後にあるのは、アラインした本当の私でした。
もう、手放してしまった私には「今ここ」を
生きる事だけが全てでした。
えっ!なんだ全部手放したら「今ここ」だけ?うまくいえないのですがこれ事実です。

「手放す」、「アラインする」、そして
「今ここを生きる」ニールの教えてくれている事はこんなにも人生の色を変えてくれるんだって
私は実感しています。

だから、1分ごといいえ1秒ごとにやってくる
不安は全て手放して、神の与えてくれるサポートを受け取っていきます。
Posted by みいこ at 2010年06月20日 18:42

********************************************************************



「今ここ」についての私なりの説明を書いてみます。

いまこことは思考のスイッチをOFFにして、
純粋な意識としてその場で起こっていることに向き合う状態です。

なぜ思考のスイッチを切るかというと、
思考というのはそのほとんどが不安をもとに作られているからで、
その不安こそが自分を「本当の自分」から遠ざけている原因だからです。


私たちは身体、精神、魂の3つからなる存在です。
本当の私たちは自分が永遠の存在であることやすべてと一つであることを知っています。 
私たちはそのことを忘れた状態でこの相対性の世界に入ってきます。
「本当の自分」を再び思い出し経験するという喜ばしい体験をするためです。 

その「本当の自分」を忘れた状態を維持するための装置として
私たちの精神の一部には「自我」と呼ばれる部分があります。
 
自我は不安と呼ばれる感情を使い、今この場で起こっていることとは何の関係もない
「過去」や「未来」を思考という形でこの場に持ち込みます。

しかしその思考はすべて偽物です。
なぜなら過去は「もうない」し、未来は「まだない」からです。
唯一存在するのはいまここで起こっていることだけなのです。


私たちはあまりにも長い間思考に巻きこまれて生きてきたため、本当に起っていることと自分の思考が作り出したこととの区別がつかなくなっています。
本当に起っていることにスポットを当て、そこに集中し、それと一体になること。
そのようにして本当の自分にアラインした状態で生きること。
それがいまここだと思います。

nanaさんの言うとおり「今ここ」というのはものすごく深い言葉で、いく通りもの説明の仕方があるし、
また気づきが深まると「今ここ」ということに対してさらに深く認識することができるようになるのではないかと思います。
もしそんな気づきがあればまたこのニールのホームページでシェアさせていただきたいと思います。
Posted by まさゆき at 2010年06月20日 19:26

********************************************************************

みなさん、こんばんは。
私も先日のnana&joeさんのセミナーに参加した一人です。
そして今ここで、みなさんの様々な感想や思い・考えを読み、助けていただきたいな~と思って、慣れない書き込みを始めてみました!!

 ‘愛するということ’のレッスン、とてもわかりやすくて楽しかったです。
毎日アファメーションを唱え、練習しています。
幸せに生きるコツも、大分理解できたように思います。
ただ、私にとっての問題は、これらが(理解できた)だけで、ハートにストンと落ちてこないことなのです。だから会場で、他の方がハグされている姿を見ては、違和感を覚え、「感動した」「涙が出ました」というコメントを読んでは、そう思えないに自分に??がついてしまう・・・(頭では、素晴らしかったと思っているのに)
おまけに、セミナーの前日あたりから今日まで、右のうちくるぶしが腫れて痛み、歩きにくい。
まさに私のマインドが、全力で私の前進を阻んでいるような気がしてなりません。
 私は、長年自分が築き上げた・・・でも、今はもう不要となった壁をとり壊して、外に出ようと思っているのに、なかなかそうできないことに苛立ちを覚えます(となると、マインドの作戦勝ちになりますよね(笑))
マインドに「ありがとう」と言って手放しても、また戻ってくる感じ。エネルギーを無駄に使っているのもよくわかります。疲れるんです。
でも一方で、自分が(結構いいところまで来ている。あともう少し!!)とも思えるんです。
 先を行かれている方、どうか少しだけ私の背中を押し、手を引いていただけませんか?
お願いいたします。

 長い書き込みになり、ごめんなさい。
Posted by koara at 2010年06月21日 00:22

********************************************************************

koara さん、こんにちは。
あなたと同じように、今回初めてセミナーへ参加してみた Teao(ティオ・男性57才) です。私もハグをしていません。でも何も後悔するようなことではないように思います。ハグは儀式ではないのですから、ハグし合って感動している方々は、皆が愛でつながってる意識をより強く確認したいから、そうしているんです。あなたがその光景を見て、わたしにはまだ出来ないと感じたのであれば、あなたにはハグすることが、私と同じようにまだ必要ではなかっただけの話です。

あなたは5月のニール氏の来日講演には参加しましたか?。ニール氏は、人間関係を上手にする(より深める)方法として、3つのポイントを教えてくれました。
まず、①相手の目を見る(しっかりと見つめ合って話をする)
②スマイルを送る(お互いに笑顔をかわす)
③相手にそれとなくタッチする(肩に触れる、腕に触れる、握手する、最上級がハグかな?)
あなたの心は、あなたが微笑みを送れない相手とハグなんか出来ないと反応しただけです。それは当り前のことだと思いますよ。
あせらないで、じっくり自分自身と見つめ合いましょう。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月21日 07:07

********************************************************************


「今、ここ」皆さんからのコメントいろいろとありがとうございます。読んで行くと、それぞれに感慨深いものがあって、私の中で宿題、宿題、宿題となりそうです。

先日、愛犬と散歩していて、なかなかウンチをしてくれません。「ウンチしないのか?。」と聞いても、愛犬は私を見上げ、互いに見つめ合うだけです。仕方なく切り株に腰掛け、様子を見ることにしました。愛犬は私の横に来て忠犬ハチ公座りをして、鼻でクンクン風の匂いを嗅いでいます。私も草木が風になびくのを、じっと見ていました。そして遠くに雲が静かに流れて行くのをしばらく見ていました。360度の視界を邪魔するものなどない大パノラマがそこに広がっています。「もしかして、これって、すごく贅沢?。」

この光景はすべてが神だろうか?。とふっと思いました。
「わたしはすべての存在だ。わたし(神)は生命だ。」

「神との対話」のように「魂との対話」マイケル・J・ローズ著と言う本をご存知ですか?。マイケル氏が「自然」と対話する内容です。そこに出てくる神は、ニール氏の神とまったく同じように、古い大木としてマイケル氏と対話します。

私は今、束の間の自然の中で、神を感じてる?。感じようとしている?。これが「今、ここ」の意識なのかな???。そんな空想に浸った犬の散歩でした。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月21日 08:16

********************************************************************


koaraさん、Teaoさん、おはようございます。

tinkと申します。

ハグについて書かれていらっしゃるので、最近「ハグ魔」(笑)のわたしからひとこと・・・・


わたしが、ハグをするのは・・・・

ハグすると「今、ここ」でいい気分でいられる。ただそれだけです。

nana&Joeさんとハグさせたことありますか?
安心、安全、愛、言葉ではうまく表現できませんが、あたたかいのです。
しあわせをかんじるのです。
お互いの心が開いていなければハグは成立しないとおもいます。

お二人はハグすることとハグしないことどちらが「今、ここ」でいい気分でいられるのでしょうね。
もし、ハグしたらどんなだろう。と思われるのでしたら次回のnana&Joeさんのセミナーの時、ハグされてみてください。
マインドがいろいろケチつけてきても、ご自分のハートを開いてハグされてみてください。
その時、「今、ここ」で自分は何を感じるのか・・・

わたしにとっての「ハグ」は・・・

ハートの開いた自分を感じ、相手の愛、自分自身の愛、を感じる至福のひとときです。

わたしは、そんな素敵な経験を沢山したいから、ハグします。

Posted by tink at 2010年06月21日 08:26

********************************************************************



おはようございます。pinoと申します。

私も3月のセミナーで、ハグに必死に抵抗していたものの一人です。
3月のセミナーのコメント欄にそのときの様子を書きましたので、今回は詳しくは書きませんが、私はあのハグで、セミナーの内容や「神との対話」にあることのすべてが、頭から一気に腑に落ちたと感じています。
もう充分分かっているはずなのに、どうして実感がないのだろう?と思っていたことは、すべてマインドが必死に抵抗していただけだったと分かりました。
ハグをすることは、胸、ハートを(自分を?)開いて
Posted by pino at 2010年06月21日 09:37

********************************************************************

すみません、上の続きです。(送信ボタンをおしてしまいました)

グをすることは、ハートを開いて受け入れるってことで、それまでの私は、知識を学んでも、ハートには受け入れないようにしていました。
nanaさんに受け入れられ、自分がありのままで受け入れられる経験をして、神を受け入れられるようになった、というか。うまく表現できませんが、あのときからずっと神の存在を身近に感じられて、自分がとても素直に、幸せになれました。

セミナーに行かれたら、ハグしないなんて、絶対もったいな~い!と思います。(笑)

あれ、やっぱり長くなっちゃった。
Posted by pino at 2010年06月21日 09:48

********************************************************************


 みなさま

 おはようございます。Green です。

 お話がハグのことになりましたので、私も参加。(*^_^*)

 私は、日本の人たちが(nana & Joe さんを通じて出逢えた魂の友たちは別です。)ハグをしないのを残念に思っています。

 特に、父が亡くなった時、そう思いました。
 私は葬儀に来てくださった人たちと抱き合って泣きたかったのに、、、私からハグをしても、相手の腕は私を抱きしめてくれない。。。
 日本だから、仕方がないか、、、と思いましたが、淋しかったです。
 だから、3月のリトリートで nana さん、Joe さんに抱きしめていただいた時、とってもうれしかった。うれしいを通り越して、心が、魂が震えました。

 文化の違いだから仕方がないとも言えますが、そう言って放っておけない部分も、子どもたちと接していて感じます。

 一昨日、幼児たちに「私とハグしてくれる人~?」と言ったら、みんなハグしてくれました。
 その後、3年生~5年生たちに、同じように言ったら、「無理、無理。」女の子も男の子も。

 今回、はっきりと、小学校に上がってから数年の間に子どもたちが自分で作り上げてしまう壁、自分の周りに築き上げてしまうブロックを感じました。

 海外のホームステイ先で、家族がハグしても、日本の子どもたちの手は左右にだらりと垂れ下がったまま、という話を聞きます。言葉だけできても、相手の文化を知り、受け入れなければ、本当の相互理解にならないと思うので、私は、子どもたちにハグを教えています。教えるというのも変ですけど。

 季節のお休みの前にはハグをして別れ、再会の時にはハグをして迎えるのですが、学年が上がると、特に男の子はハグをいやがります。私が女性だから照れるみたいで。でも、ニコニコして逃げ回るんです。心から嫌がっている訳ではないのです。
 今時は、セクハラって言われるので、追いかけまわして抱きしめることは出来なくなりました。。。(>_<)

 一昨日までは、nana & Joe さんに会うまでは、子どもたちは、ただ恥ずかしくてハグをしないだけだと思っていましたが、一昨日、はっきりと一人一人のブロックを感じました。

 教育心理を専攻し、アメリカに住んでいる友人が、日本の子どもたちにはスキンシップが足りない、スキンシップで満たされていたら、いろいろな事件はもっと減ると思うけど、、、と言っていました。

 大人はどうでしょう。先日、アメリカ旅行から帰った知人(女性)が、ホームステイ先の奥さんに遠慮して、ご主人とハグしたのは、最後にアメリカを発つ時の一回だけだった、と言ってました。少なくても、会った時と別れる時の、最低2回はしたいですよね~。

 nana さんも書いていらっしゃいましたが、古いしがらみの中に生きてしまいやすい日本人、どちらかというと、外より内に向いてしまいやすいのではないかと思います。
 小さい頃からハグ魔になって、ハートをオープンにしていけば、日本の社会もちょっと変わる?!

 長くなってしまいましたので、この辺で失礼します。

 Green
Posted by Green at 2010年06月21日 10:08

********************************************************************

エリンさま、コメントの修正はシステム上できないようになっていますので、一度削除し、こちらにコピペしました。:管理人nana ***

セミナーから1週間が過ぎましたね。
その間私も忙しく過ごしていました。
今日は夏至。その強いエネルギーに後押しされてコメント書かせていただきます。

Joeさんにサインと共に書いていただいた英語のアファーメーション、毎日意識しています。
“I express and experience the wonder of me, today!"

ハグしながら「貴女は本当に素晴らしいよ! 貴女は本当に神なんだよ。」と何度も言っていただけたことは、自信のなかった私の宝物になりました☆
とっても感謝です! 有難うございました。

その後、私は地元の神社にて、毎月マルシェ(朝市)を開催しようと動いています。
名前は、なんと“かみの市”
“かみの市”5か条(笑)の一番目は、「感謝の気持ちを大切にする」になりました☆

セミナーに行く前から「マルシェを企画しよう」と、主人と話していましたが、細かい内容はセミナーに行ってからにしようと私は決めていました。
何か気づきを得てからにしようと。

先のことを考えるとうんざりする時もありますが、そんなときは今在りたいようにアラインしています☆
そうすると、素敵な人たちの協力も得てうまくいくような気がします♪

nana&Joeさん 大きな愛をどうもありがとうございました。
しっかり受け取らせていただきました。
私の作った缶バッチも、受け取っていただき有難うございます♪

感謝~~!☆

(人に何かあげる時に、躊躇してしまう私がいるもので・・・)
Posted by エリン♪ at 2010年06月21日 10:27

********************************************************************



ハグって日本人には馴染みの無いもので、
やっぱり躊躇う人は多いと思います。
スピリチュアルな人でも、そうそう多くは無いんじゃないかな?

自分も、前回のリトリートで初めて経験したんですよ。
照れくさいし、恥ずかしいっていう気持ちが大きかったです。
マインドの言葉で言えば「日本人なんだから。。。」とか「他人から見たらみっともない」とか。
でも、実はそんなこと全然無いんですよ。
だって、人がハグしてるのを見ても、全然そんな風には思わないんだから。
自分にはそんな価値が無いんだと、勝手に思い込んでいるだけなんですね。

先日のセミナーでは、数百枚のハグの写真を撮っています。
ニールのサイン会でも撮りました。
本当は皆さんにも見ていただきたいと思いますが、
どなたもキラキラと輝いて、「今ここ」で「本当の自分で在る」と思います。

だからと言って、ハグしなかった人(したいとは思ったけど、躊躇って出来なかった人)が
まだ自分は「本当の自分」になっていないとか、
まだその時じゃないんだとかって思うこともないと感じます。

日本の文化・慣習の中では、どこでも気軽に出来るわけじゃないですが、
少なくともあの場所では、安全で守られている場所だったのではないでしょうか?

セミナーで行った「やり直したい出来事」に、今回のハグのことを付け加えたらどうなりますか?

私事で申し訳ありませんが、ブログを引っ越しました。
今回のセミナーの写真も少しだけアップしてあります。
良かったら見てみてください。
何か感じることがあれば気軽にコメントもいただけると嬉しいです。

ありがとうございました。
Posted by at 2010年06月21日 11:14

********************************************************************


 知さん

 こんにちは。Green です。

 ブログ、拝見しました。
 紫陽花の花の先のひと雫が映っているトップの写真、いいですね~。美しいです。今の季節にぴったり!

 セミナーのお写真もコメントも素敵です。
 
 美しいものを見せてくださって、ありがとうございます。

 Green
Posted by Green at 2010年06月21日 11:44

********************************************************************



>Greenさん。
いつもありがとうございます。

セミナーの写真はいつかどこかでお披露目できることがあるかもしれませんね。

他の方からもブログの方にコメントを頂き、ありがとうございます。

今日は夏至ですね~
これから魔女と魔法使いのお話会に参加してきます。
Posted by at 2010年06月21日 13:54

********************************************************************

ソフィーと申します。
6/13のセミナーに初めて参加しました。
皆さんと出会えてたこと、そこで得た気づき、皆さんの大きな愛に心から感謝しています。
Nanaさん、Joeさん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

あれからいろんな事がわたしにもおきていますが、
今日は「今ここ」について感じていることを書きます。
これはたとえ話です。
お箸が1本あります。横長においてあります。
それを手にとって、横長の状態で目の前に持ってきてください。
その箸の真ん中が現在。左端が過去、右端が未来とします。
これが時間軸だと思うのです。
で、目の前に持ったまま(手はそのままで)、
自分の顔を(体を)左90度に移してください。左端を見るような感じ。


 時間軸   ――――――――
       ↑   ↑   ↑
      過去  現在  未来


「今ここ」 → ――――――――

そうすると、「今ここ」の視点でお箸をみると、点●にしか見えないのです。
過去も未来もすべてこの瞬間におさまっているというのは
こういうことなのではないかな?と思います。

昨年、父が老衰で亡くなりました。
今思えば、「本当の自分」を大事にしきった人生を送った父でした。
臨終の時も「こんなにも美しいのか?」とびっくりするほどで、
悲しいからではなく、生ききった父の姿に感動して涙が止まりませんでした。
大好きな父の葬儀の際に、0コンマ何秒という一瞬に過去現在未来の映像がスポット的に現れ、
過去も現在も未来も「今ここ」に凝縮されていることをハートで感じることができました。

これはあくまでもわたしの感じたものなので、皆さんには当てはまらないかもしれませんが
ご参考にしていただければと思い、書かせてもらいました。

書かせていただいて、ありがとうございます。
皆さんの最善をいつも願っています。

愛しています♪
Posted by ソフィー at 2010年06月21日 15:48

********************************************************************

 

 

みなさんの「今、ここ」感、素晴らしいですねぇ・・・。なんてすごいフォーラムなんだ、ここは!

ソフィーさん、ワークショップを創る才能がおありかも。これは、「変えれば、変わる」で言うところの「視座を変える」方法を表しています。

みなさん、ぜひお箸を持ってきて、実際にやってみてくださいね!

ここで、ほんとうに立ち上がってお箸持ってくる人。確実に進歩しますよ。頭から、身体(腑)に落ちる経験を、自分で生み出してください!

Posted by nana&Joe at 2010年06月21日 16:11

********************************************************************


Greenさんのコメントを拝見して

あ、わたしってブロックの塊の人間だったんだって、あらためておもいました。(苦笑)

日本人だからハグが恥ずかしい、照れくさいっていうより
自分と相手の間に
自分を守るための壁をつくっていたんですね。^^;

だから、いまだにギクシャクしがちではありますが、
わたしにとってハグは『したいこと』のひとつになっています。

わたしにとってはハグできるようになったのは
大きな変化でした。^^
Posted by つき at 2010年06月21日 16:12

********************************************************************

ソフィーさん、本当に素晴らしい貴女の思考に脱帽です。この世とあの世。相対的な世界と絶対的な世界。3次元と4次元の違いを、こんなにも簡単に一言で、的確に言い表すなんて、何と!。神は本の中で、時間と空間は同じものだと言いました???。確かに、時間と空間がピッタリ重なってしまいますね。ごちゃごちゃ考えなくても解決してしまったではありませんか。ブラボー!としか言いようがありません。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月21日 16:45

********************************************************************


ソフィーです。
nana&Joeさん、つきさん、Teaoさん、ありがとうございます。

ここでシェアできたのは、みなさんの思いが伝わってきたからです。
また、ニールのインスピレーションで「ソース」について語られたことも、わたしにとってサインでした。
インスピレーションメールをもらうまでは頭の中にあっただけです。でも、メールを受け取って、みなさんとシェアしてみたいと思い、今日書いてみました。

ニールさん、nana&Joeさん、チャンスを下さったこと、心から感謝しています。

わたしもnana&Joeさんのように、明るい方向に、幸せな方向に、みなさんと一緒に歩いていける、
何かお手伝いができればと思っています。

みなさんとここでお話できるのが、とても嬉しいです♪ありがとうございます。
Posted by ソフィー at 2010年06月21日 21:05

********************************************************************

ソフィーさん、失礼しました。キーボードで「アナタ」が「貴女」と変換されるままにメッセージに書き込んでしまいましたが、あなたは男性ですね。バックナンバーのSophyさんの記事(6/14)を見ていて今気がつきました。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月21日 21:31

********************************************************************

 Teaoさん・tinkさん、みなさん
こんばんは。koaraです。
コメント、ありがとうございます。
 ハグについては、やっぱり(したい・されたい)という気持ちにはなれませんが、おっしゃる通り、まだそういう時期なんでしょうね。そして、ハートがもっとオープンになれば、自然とできちゃうものなのでしょうね。
特に焦っているわけでもないので、自分の変化を楽しんでいこうと思います。
 
 私はまだ、得た知識を十分に使いこなせていませんが、これまで感じていた‘辛さ’が、マインドの抵抗によるものだということに気づけ、そこにエネルギーを与えなければよいということがわかってきました。あとは練習が必要ですね。

 人生は、シンプルだと自分の奥深くで確信しています。
‘シンプルな私’の、目撃者に早くなりたいです。
Posted by koara at 2010年06月21日 22:56

********************************************************************



*******************************************************************
koaraさま、

>これまで感じていた‘辛さ’が、マインドの抵抗によるものだということに気づけ、そこにエネルギーを与えなければよいということがわかってきました。あとは練習が必要ですね。

って・・・相当よく分かってるじゃないですか!(笑)

私も‘シンプルなkoaraさん’の目撃者に早くなりたいな。
Posted by nana&Joe at 2010年06月21日 23:16

********************************************************************


Teaoさん
こんばんは。わたしは女です。同じ名前の方がいらっしゃるのですね。
教えてくださってありがとうございます。

もしかしたらわたしのソウルメイトだったりして!?

Teaoさん、いつかお会いできるのを楽しみにしています♪
Posted by ソフィー at 2010年06月22日 00:19

********************************************************************



ソフィーさんの「今ここ」に関するシェアを拝見して、
過去も未来もすべてこの瞬間におさまっているという事がどういう事なのか理解できず、
考えていたら眠れなくなってしまいました(笑)

自分はまだまだ魂の視座には至ってないですねー。

今この瞬間、パソコンのキーボードを打ってモニターに文字を映しているこの瞬間に
10年前の過去も10年後の未来もおさまってる????

この瞬間に経験している?存在している?経験できる?

過去があるから今があって、今があるから未来があるということ?

3次元のものの捉え方に囚われているってことでしょうか?

ここを「完全にマスターする」と4次元以上の世界の捉え方が出来るってことでしょうか?
サイキックな能力(予言とか過去世とか)とも関係してくるのかな?

疑問符ばかりで恐縮ですが、どなたかお教えいただけないでしょうか?
Posted by at 2010年06月22日 03:22

********************************************************************

知さん、今朝は時間がありませんが、私が考えている仮説、わたし(神)は、あなた(ニール氏)であり、あなたはわたしである。Teaoは知であり、知はみいこであり、みいこはソフィである理論を近日ご紹介しますね。ですから、安心しておやすみ下さい。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月22日 04:41

********************************************************************



知さん、おはよう~!

知さん、その?を自分の中に向けてみてね。
それも、セミナーでやったように"WHY?" (なぜ?)と、一つの正解を求めて絞り込むのではなくて、
" I wonder?..."(どうしてだろう?…)というふうに、自分の中の宇宙に開くようにしてみてくださいね。

知さんなら、写真を撮るときの感覚が使えると思いますよ。

みなさんのシェアを読むと、それぞれの経験を通して、「あ、これ、この感覚だ!」とつかんでらっしゃるのが分かりますよね。
どれが正しいとか、より正解に近いという訳でもありません。

" I wonder?..."と開いておくと、人生が(魂が)、そのチャンスを必ず用意してくれます。

その瞬間(とき)が来て、究極的な経験するときには、「サイキックな能力」とかの問題ではなく、(サイキックな能力はもともと誰でも持っているのですから)「疑いようのない絶対的な感覚」が訪れます。

その瞬間(とき)は、来ます。

一番の早道は、瞬間ごとに「本当の自分」で在ることを選び続けることです。
セミナーのツールを使ってね!
Posted by nana&Joe at 2010年06月22日 08:35

********************************************************************


ソフィーさんの『今ここ』ツールを拝見して、
(わたしはお箸でなくて仕事道具のペンでやってみました♪)
ずっと考えていたのですが
『今ここ』の点●は『(アラインした)本当の自分』が入るイメージになりました。

とんちんかんなことを言っていたらごめんなさい。(苦笑)

そう感じたとき
このツールがすんなり自分の中に落ちてきた気がしたんです。

セミナーで
nanaさん、joeさんが教えてくださった
A-----(ALINE)のイメージと重なりました。

なんだか、うれしい!
ソフィーさん、どうもありがとう!
Posted by つき at 2010年06月22日 10:17

********************************************************************


追記です。

●が金太郎飴のイメージとも重なってしまい
一人でクスクス笑っています。

楽しいツールをありがとう!
Posted by つき at 2010年06月22日 10:52
*******************************************************************
つきさん、

●に、金太郎ならぬ、つきさんの顔が!(笑)

「今、ここ」のつきさんのお顔が笑顔になると、過去の(未来も)すべてが、笑顔ってことになりますね。

「今、ここ」の自分が完璧であることがわかった(笑顔になった)瞬間に、これまでの出来事、出会った人々(優しかった人も、意地悪だった人も)自分のしてきたこと、通ってきた道のすべてが、どのひとかけらも、完璧で、欠かせない、大切なものだったことが分かります。


ねぇ、あなた・・・聞いてる?

あなたのこと、言ってるの。

あなたは、完璧なんだよ。

今、ここで。
そのまんまのあなたで。

今の、その、あなたがいなかったら、

この世界は無い。

この完璧な世界は。
Posted by nana&Joe at 2010年06月23日 09:19

********************************************************************


知さん。さきほど、徹夜勤務から帰って来て、取り合えず「いま、ここ宇宙論」の下書きをしておこうと思ったのですが、今日は脳細胞のダメージが大きいみたいで、睡眠が必要そうです。明日は休みですので、宿題は明日までには仕上げますから、お楽しみに。

それと、何と!。神との対話の中で、「いま、ここ」が出てきましたよ。
・・・神との対話(文庫③P555)
あなたがたはつねに「過去」を見ている。たったいま、目の前を見ているときも同じだ
あなたと出来事が起る場所が、遠くなればなるほど、出来事は過去へと遠ざかる。
距離が時間と言う幻想を創り出し、「いま、ここ」のあなたと、「いつか、あそこ」にいたあなたの経験を両立させているにすぎない。いつの日か、時間と空間は同じものであることが、あなたにもわかるだろう。そのとき、すべてはたったいま、ここで起っていることに気づくだろう。

実は、6/21のコメントにも書き込んだ、「時間と空間は同じもの」の言葉が本のどこに書いてあったかな?と探していたら、上記を見つけたのですが、そこに「いま、ここ」もあってビックリしました。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月23日 10:14

********************************************************************



ッッうおっ(汗)聞いてなかった(゜д゜;;)
誰か別の人のことかと思ってた。

今朝、頭の中に、悪者のビリーがあらわれました。
ビリーは、水鉄砲を突きつけていいました。

「おまえのやってることは、どうせ無駄になるんだから、やめちまえ。」

こんなとき、あなたなら、どうする?

・・・わたしは・・・
「ご忠告ありがとう、でもわたしのことは、わたしが決めるわ。」

と言えるときもあり、ああ~っ「もうだめだ・・・(これはわたしの長年の口癖)」とぐずぐずするときも多く、右往左往してます。

くそっ、ビリーめ・・・
Posted by naoko at 2010年06月23日 10:25

********************************************************************


nana&joeさん、どうもありがとう!

コメントが続かなかったので
ひそかに気にしていました。(苦笑)
なかなかわたしのマインドは手ごわいです。(笑)

お二人のメッセージを読んで
あらためて『ハッ』としました。
今までの出会い、経験、その全てが完璧で欠かせないものだったってことは理解できた、
でも、そこに『わたし』も入っていたなんて。

落ち着いて考えれば当たり前なのかもしれませんが、
ほんとうに『あっ』というおもいでした。

nana&joeさん、ありがとう!

追記
長らく休んでいたボランティア活動、また復活します。
みなさんのおかげです。どうもありがとう!

Posted by つき at 2010年06月23日 11:04

********************************************************************

セミナーに参加させていただきました。

後ろの方で正直な所傍観していました。
こういう集まりは初めてなので、キョロキョロ観察してしまいました。

参加して良かった事は
素敵な若いご夫婦に出会えた事です。
お子さんをとても愛してらして、それ故に責任を重く受け止めているように感じました。
私も同じように子供の事を考え、そして、自分がどうあるべきなのかをずっと考えてきたのでお二人の思いを真摯に感じました。

それなのに、ワークではコントをやってしまい申し訳なかったです。
リアル感を出そうとしたら皆さんに引かれてしまいました(笑)

それと本をあちこち読んで自己流に解釈してきた事はほぼ間違ってなかったなぁという安心を感じました。

それ故に、余計「どうしてかなぁ?間違ってないよなぁ?」と悲しくもありました。

nanaさんの学生時代の催眠療法の話がすごく印象に残りました。
私、ある宗教の集まりに通わされた事が(嫌と言えない相手で時期だった)あるんですが、あの中はとても明るくて活気があって、みなさん幸せで団結したエネルギーがすごいんですが
そ個から別のものを感じてしまって、引いてしまうんです。
相手のエネルギーが強いとそうなるみたいかなぁ・・・
実演販売みたいな軽いノリだとすぐのっかって買っちゃうんですけどね(笑)

こういう自分ってなんだろう??

って思います。

トラウマというのではなくて
培ってきた現実感。

だから、私にとっての「今ここ」は夢見がちなものはすぐに現実に引き戻されてしまう。

それは、「今ここ」を見ていないからなのだろう・・・

唯一「今ここ」に浸れるにゃんこたちとのふれあい。
そこにはすぐに対極同士の娘と息子がいます。
私にビームが常に向いているように感じます。
っていうよりも実際に向いてきますが。

それで、現実に引き戻されるのです@@
逃げても逃げても(笑)

私はここに出会って
「自分のやりたい事」が明確になった気がしました。
今でもそうしたいと思います。

でもそれは家庭も会社も含めて
「今ここ」から逃げ出したいんだと気がつきました。(うすうす気づいていたんですけどね)

自由になりたいなぁ・・・

ってのが心の叫びみたいです(笑)

だから、そうじゃないものを引き寄せるんだろ!

ってのが魂の声みたいに感じるんです。

皆さんの素敵なお話にまたまた水を差して申し訳ないですが、
ひょうひょうとしながらも意固地なヤツもいるとお許しください。
Posted by ねぎ at 2010年06月23日 13:43
*****************************************************************
ねぎさんは、negiさんかな?

魂は、

>だから、そうじゃないものを引き寄せるんだろ!

ではなくて、

「自由になりたいんだね!じゃあ、"自由になる"ためのチャンスをあげるよ!」と言っているのですよ。

ツールを使ってください。
どんなことにも、ちゃんと使えます。

やってみて、ひっかかったら、ご質問にお答えしますからね。

私も学生時代、と~っても意固地な奴でした~!(笑)
Posted by nana&Joe at 2010年06月23日 14:06

********************************************************************



nana&joeさん
みなさん

>「今、ここ」のつきさんのお顔が笑顔になると、過去の(未来も)すべてが、笑顔ってことになりますね。

金太郎飴のわたしの顔が笑顔だと
過去も未来も笑顔....

ということは
笑顔でいられる状態っていうのは
無条件で『今ここ』にいるってことですよね???

悲しんだり悔やんだりするときは『過去』
不安や心配をするときは『未来』....

もしかしてもしかして
そういうことですか???

感謝ができる状態っていうのも
喜んでいる状態っていうことで
『今ここ』?

『本当の自分』でいるときは
魂もワクワクして喜んでいるから
『今ここ』にいる?


そんな簡単でもしよかったら
とってもうれしいんですが、
そういうことですか?

もしかしたら
馬鹿げた質問かもしれませんが
みなさんの意見が聞きたいです。
Posted by つき at 2010年06月23日 16:35

********************************************************************



書いてしまったあとで
モーレツに恥ずかしくなってきました。

教えていただいたことが
すっ飛んでいただけならごめんなさい。(苦笑)

Posted by つき at 2010年06月23日 16:39
******************************************************************
つきさん、

つきさんが今、感じている、その感覚―細胞レベルの理解だと思うよ!

おめでとう :)
Posted by nana&Joe at 2010年06月23日 17:48

********************************************************************



ひゃっほう!!!!!

この感じ、絶対覚えておきます。

nanaさん、joeさん

ほんとうにありがとう!!!
Posted by つき at 2010年06月23日 18:11
******************************************************************
naokoさん、

ビリーは、悪役引き受けてくれてる天使だね!
naokoちゃんは、いつもかっこいい主人公を演じきるんだよ! :)

ピンチ!ってときは、すけさん、かくさんを(私たちね)参上させてね。 :)
Posted by nana&Joe at 2010年06月23日 21:59

********************************************************************



つきさんの金太郎飴が、つぼにはまった今日この頃。

よしきた!!
気分はハリウッド女優ね☆(キラリーン)
(ちょうど、SEX and the CITYを観てかっこつけてみたところです。)

ビリーが天使だったなんて、こいつぁうっかりだ!
ビリー、ありがとう!!

助さん、格さん、もうすこし様子を見ましょう。
いつもありがとう。
Posted by naoko at 2010年06月23日 23:37

********************************************************************


皆さん、話題が先に進んでしまっているようですね。和さんに約束した宿題が出来ましたので、ちょっと後戻りして、お話させて下さい。

この考えは、以前に私が「神との対話」を読んでいる時に、ふっと頭の中で思い浮かびました。嬉しくなった私は、さっそく妻をつかまえて、この話をしました。そして、妻の反応に期待したのです。
すると妻は、「ねぇ、パパ。仮にそれが本当だとして、私の抱える悩みの何が解決するの?。明日の我が家の家計が、どう改善されると言うの?。」それは、誠に「ごもっともな」ご意見だったのです。

そんな訳で、私の乗船した「希望号の船」は、妻の放った魚雷に撃破され、海のもくずとなる運命を背負わされました。私には、その時、仏陀の心境が分かりました。
「この悟りは、人びとの現実と余りにもかけ離れている。彼らに話しても到底、理解されないだろう。」

さて冗談はともかく。ミステリー・ゾーンの謎を解釈する。「わたしはあなた」「いま、ここ」に興味がある方は、この先へお進み下さい。長くなりますので、リンク先へレポートを書きました。
「今、ここ宇宙論」です。
http://homepage3.nifty.com/kami-tono-taiwa/ima-coco-universe.html
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月24日 00:03

********************************************************************


******************************************************************
Teaoさん、これ、面白いです!

嬉しいことにteaoさん、仏陀の物語(第何話になるのでしょうね?)とは舞台設定が違って(両親が違って)、

「人びとの意識は、この悟りに近い。彼らに話したら、もっと理解しやすくなるだろう。」

と、teaoさんである仏陀が言うんですね。

みなさん、これ読んでから通勤電車に乗って、あたまの中で遊んでみましょう~。行ってらっしゃい!
もしくは・・・Go outside and Play!
Posted by nana&Joe at 2010年06月24日 08:07

********************************************************************



知です。

Teaoさん。
「今ここ 宇宙論」興味深く拝見させていただきました。
仰っている意味は解るのですが、なぞなぞみたいで、またまた眠れなくなりそうです(笑)

nana&joeさんのコメントも、?????です(笑)

眠れぬ夜が続きそう。。。。
Posted by at 2010年06月24日 09:08

********************************************************************

nana & Joe さん、コメントありがとうございます。私の妄想を、真っ先に楽しんで下さった様ですね。

ところで今年の残りには、お二人が海外での活動がお忙しくなると、風の噂で聞きました。
ニール氏にお会いする機会も増えるのでしょうね?。そして、ニール氏との雑談の中で
この「今ここ宇宙論」も話題に出るかも知れませんね?。

そんな機会が本当にあったら、ニール氏にお伝え頂けませんか?。
これを言ったのは、5月23日のニール氏の来日講演の時に、3番目に質問をした人だ、と。

(以下、念の為)私は、ニール氏に「なぜ人は生まれ変わる時に、霊性を封印して誕生するのか?。」と質問をしました。ニール氏は、子供が初めて自転車に乗れるようになる例えを使って、私達が神から霊性を受け取る心の準備が出来た時、神は私達を導くよ、と丁寧に答えて下さいました。

私は別にうぬぼれる訳ではなく、ニール氏が、きっと私のことを覚えてくれているような気がします。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月24日 09:16

********************************************************************



Teaoさん、皆さまおはようございます。
「今ここ宇宙論」楽しく読ませていただきました。何故か登場人物の一人になっておりましたが!?
難しいようで、何故か面白い、思わず笑っていました。

私はこの「今ここ宇宙論」を読んでいて
nana&joeさんのリトリートで習った、「That's me!」が頭のなかでぐるぐるしていたのですが、
通じるものがあるのでしょうか?
nana&joeさま、教えて下さい。
お願いします。

3月のリトリートには参加されていなかった方でも
このお話で通じてくのかなぁ~
Posted by みいこ at 2010年06月24日 10:01

********************************************************************


知さん。彼方をかえって、迷路に放り込んでしう結果になったのでしょうか?。

文脈は少し違いますが、神はニール氏に、本の中でこう言っています。

「あなたの限られた理解の範囲内で説明してみよう。だが、筋が通らないと思うことがあっても、イライラしないように。あなた方の意識レベルでは、どうしても謎のまま残る事があるが、それでいいのだ。だから、すべての謎を解こうとしないこと。いっぺんに解きたがらない方がいい。そのうち、自然に明かされて行くから。なりゆくという経験を楽しむことだ。」

3次元の世界観で4次元の謎を解き明かそうとしても、そう簡単にはいかないと思います。
ゆっくり時間をかけて、私の妄想をお楽しみ下さい。

ヒントをアドバイスしておきます。
まずは、①人が生まれ変わる(転生輪廻)を、本当に受け入れることが出来るかどうかです。
そして、②人は時間を、過去から現在へ、そして未来へと、一方向へ動くものだと信じている。
神が言う、この時間の概念を疑い、時間とは何だ?の境地から見られるかどうかです。

時間と言う概念の一つのヒントです。私達は、あさ日が昇り、夕方日が沈む、昼があり夜が来る。
一年は365日の周期で経過していると捉えます。ですから、正確な時計をつくり、一分や一秒は
どれくらいの長さという定義で、オリンピック競技の世界記録を時計で計れるのです。

ここで、ひとつ空想してみて下さい。知さん、彼方は宇宙飛行士です。ロケットにひとりで乗り込み
宇宙空間に放り出されました。ここで隕石がロケットに当たり、羅針盤に当たる機器や、時計類、
外部との連絡手段も遮断されてしまいました。

宇宙船の窓から外を見ても、星が無数に見えます。しかし、どれもみな同じように輝いていて
どれが銀河系なのか?。太陽系の星はどの方向なのか?。右も左も、上も下も分からなくなって
しまいました。しかも、時計も壊れています。最初の1日位は感覚でなんとか想像できました。
でも漂流が2日、3日と過ぎて行く頃には、どれくらいの時が経ったのかも分からなくなりました。

これが、3次元の世界観でも擬似体験できる「時間も空間もない状態です。」
つまり比較するものがないと、時間も空間(場所)も分からないということです。
私達は相対的な世界に生きています。ですから、時間や空間(場所)を特定できるのです。
(今だ。ここだ。)(それは昨日。あの場所だった。)(明日、わたしはニューヨークにいる。)等々。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月24日 10:07

********************************************************************



知さん

知さんの撮ってくださった写真みてきました。

写真最高だね!!

どの顔もしあわせいっぱいだった!

だから、ハグはやめられない(笑)

素敵な一瞬を収めてくださった、知さんに

わたしのありったけの愛と感謝とハグを~~!!
Posted by tink at 2010年06月24日 10:12

********************************************************************



ソフィーです。 みなさん、おはようございます♪

Teaoさん。
「今ここ 宇宙論」、「24の物語」、とっても面白かったです。
まさか「24の物語」にわたしが登場するなんて!感激です。ありがとうございます。

Teaoさんは作家さんですか?もし、作家さんでないなら、ぜひ小説を書いてみてください。

村上春樹さん以上に面白く且つ気づきの多い小説がたくさん生まれてきそうです!
Posted by ソフィー at 2010年06月24日 10:48

********************************************************************





>tinkさん。

コメントありがとうございます。
そして、僕からもありったけの愛と感謝とハグを~!


私からご連絡させていただいた皆様へ、業務連絡です。

何か不明な点等があれば、お気軽にご連絡下さい。

以上です。
よろしくお願いいたします。
Posted by at 2010年06月24日 11:17

********************************************************************



ひまわりひまわりです。みなさんのコメントが楽しすぎて、読んでばかりいました。

過去現在未来や時空間のお話ですが、私(53歳女性)です。小学6年生のころ、目をつむって空想している時、

>今、目を開けたら、私は、もしかしたら25歳の女の人に成っているかもしれない。

と、思ったことがありました。

 25歳のころ、目をつむって空想している時、

>目を開けたら、私は、もしかしてら、50歳の中年に成っているかもしれない。

と、思いました。

3月のセミナーのとき、あまりに楽しくて興奮して、私は自分が4歳くらいの女の子に成ったように錯覚しました。

5月、ニールの講演会場で、ゼラニウムさんとGreenさんと3人手をつないでお話していた時、別の時代のどこか遠くの国のどこかの町のお花畑で3人の少女が手をつないで、遊んでいる場面が浮かびました。

もしかして、100年後、私は男性になっていて、世界中を駆け回りながら仕事をしているかもしれません。そして、ふっと、

>その昔、女性だったのだろうか?

と思うことがあってもおかしくないですよね。

「今、ここ」を中心として、時空間は、変化するのでしょうか。知さんと同じく、考えていると眠れませんね~。
Posted by ひまわりひまわり at 2010年06月24日 12:26

********************************************************************



Teaoさんのお話、まだ頭の中でぐるぐるまわってるんですが

『あ~、だからワンネスなのかぁ』
『あ~、だからthat's meなのかぁ』

なんておもいました。

『相手の立場になってものを考えなさい』とよく言われましたが
その理由が、思いやりや道徳論じゃなくて
相手とおもっていた人は実は自分自身だったからってことなんですね。

こういう感覚が世界中に当たり前のように広がれば
世界は平和になるんだろうな。

自分がここで学んでいる意味、
そしてそれがどう平和に繋がるのか
自分なりの理解ができた気がします。^^

どうもありがとう!
Posted by つき at 2010年06月24日 12:41

********************************************************************


セミナー後
せっせとこのフォーラムに通って
皆さんの素晴らしい変化や気づきに
凄いなぁーと感心しつつ、
なんとなくやきもち。

そんな私のところに3日ほど前

<本当の自分へのエキスプレス>

がやってきた。

・・・の~り~そ~こ~ね~た~~

その時は乗り損ねたことさえ気づかずに
「やっぱりアラインするって難しい」
なんて考えていた。
「怒りの感情を抑え込むなんて、
逆に良くないんじゃないの?」
なんて、マインドのつぶやきにうなずく私。
(今考えると情けない)

でも、今日
「やり直したいあの瞬間を書き換えよう」の
ワークやってみようと思っていたら

ワークショッププラネットからのメール

nana&joeさんからのメッセージ・・・

確かに行き詰まっておりました(笑)

でも、ワークやります!

次から次に繰り返し私に起こっている
3日前のあの出来事
あれが私のエキスプレスに乗るチャンス

何度も繰り返し起こって、
私にいらない観念を書き換えるチャンスを
くれていたんだと
やっと気がつきました。

近いうちに必ず乗ります。

些細なことですが、コメントさせていただきました。

ps.
知さんのブログの写真でめちゃ元気でました。
ありがとうございます。
Posted by ちゅるも at 2010年06月24日 12:46

********************************************************************

 つきさま ちゅるもさま

 こんにちは。

 つきさん、つきさんの上のコメント、
『相手の立場になってものを考えなさい』とよく言われましたが その理由が、思いやりや道徳論じゃなくて相手とおもっていた人は実は自分自身だったからってことなんですね。』
 本当にそうよね~って、心から賛同しました!

 ちゅるもさん、初めまして。
 ちゅるもさんのコメントには、「些細なこと」じゃなくて、とってもだいじな、読む人たちに大切なことを思い出させてくれる言葉が綴られていると思います。
 シェアしてくださってありがとうございます。

 Green
Posted by Green at 2010年06月24日 13:03

********************************************************************

ちゅるもさん

久しぶりです!

>近いうちに必ず乗ります。

今だよ!今!^^
一緒に乗ってGO!!

目一杯の愛とハグをおくります!^^
Posted by つき at 2010年06月24日 13:44

********************************************************************

みいこさま

>私はこの「今ここ宇宙論」を読んでいて
nana&joeさんのリトリートで習った、
「That's me!」が頭のなかでぐるぐるしていたのですが、
通じるものがあるのでしょうか?

はい。もちろんです。

「今、ここ」は、永遠の今(Ever Moment/ポスター上で言うと、
3重の環の一番外側)つまり神の意識です。

「今、ここ」=神の意識=I AM THAT, I AM (神がその名を聞かれたときに答えた言葉)つまり、「存在するすべてが私である」ということ=ワンネス(ひとつ)

「今、ここ」とワンネスはほとんど同義語ととらえることができます。

実は、もともとたった一つの感覚(神の意識)を、いろんな角度から、3次元の言葉やイメージに置き換えているだけなんですね。

それを端的に表す言葉が、ポスターにオーバーレイされていた5つの表現。
(もちろんほかにもあります)

さて、他者をジャッジしてしまうような日常の場面で、このワンネスに戻るためのツールが、"That's me!"でしたね。

「あ、ネガティブ…」という考えが浮かんだ瞬間に、マインドのちゃちゃが入る隙を与えず、、"That's me!"(=I AM THAT, I AM)と宣言してしまうことによって、ワンネス(魂の視座)に戻る、というものです。

Teaoさんの「今ここ宇宙論」のストーリーでは、電車に乗り込んできた他者を見て、「あれは私だ」"That's me!"と言っているのですから、みいこさんが、「通じる」と感じられるのは、ごもっともだと思います。

と・・・なおさら、???になってる方もいらっしゃると思いますが、今ここ(このフォーラム)で展開されている、様々なイメージ、たとえ、空想、妄想、言葉は、すべてたった一つの源(ソース/神)を、ひとりひとりの異なる感覚や経験を通して、表現しているものだと分かります。

だから、誰かの話がぜんぜんわかんなくても、「あ~、わかるわかる!」というのでも、どっちでもいい。
シェアし合うことで、「へぇ~、そんな風にイメージするのかぁ!」と、お互いに驚き、素晴らしさに感動して、みんながそれぞれに違い、ユニークな存在でありながら、***「ひとつ」になっていく***ことが大事なんですね。

ですから、どんなに壮大なイメージが広がっていようと、それが言葉である間は、マインドの"おしゃぶり"にすぎません。

その理解を使って、自分の人生を、世界を(ふたつは、同じことです)愛で満たしていくこと、次のレベルの完璧へ進化させることに意味があるのです。

その観点から言うと、Teaoさんの奥様は、結構心理を突いてることになりますね。(笑)
Posted by nana&Joe at 2010年06月24日 15:19

********************************************************************

 

 

最後の行、

「結構『真理』を突いてることになりますね。」でした! (汗)

つきさんの、

>自分がここで学んでいる意味、
>そしてそれがどう平和に繋がるのか
>自分なりの理解ができた気がします。^^

これね!
Posted by nana&Joe at 2010年06月24日 15:37

********************************************************************



nana&joeさま

とても深い答えをいただき、ありがとうございます。
私が感じていた事はまさしく、「愛」です。

今ここを感じるために、自分をいっぱい愛してあげる。するとそれを今度は外に発信したくなる。
あの人にも、この人にも、こんなに愛がいっぱい
あるんだよ!って伝えてあげたい「That's me」が
あちらにも、こちらにも・・・
それを凝縮したのが「ワンネス」
自分の中ではこんな感じで在ります。

最近はこれがベースになって、何がやりたいのか
どう発信していきたいのかが、見えてきた感があります。

つきさんの、おっしゃっているように

>ここで学んでいる意味
今の自分の生活でシンクロしてます。

>そしてそれがどう平和に繋がるのか
自分が発信していきたい事が見えてきた。

>自分なりの理解ができた気がする
あ~間違いじゃないんだ!それぞれのイメージが
全部オッケーなんだから。

「愛」を持って進んで行きます!
Posted by みいこ at 2010年06月24日 17:09

********************************************************************



moonです

今日少し遅い時間に仕事場に向かっていました。
チェーンがはずれた自転車をひきずりながら歩いてました。
さいあく・・とか思いながら。 

 前におじさんが歩いていました。24の物語を思い出し、「あのおじさんは私。」とおもいました。
道々にはたくさんの過去の私、未来の私がいました。

今までは人や木や花に I am that,I am と声をかけ、ワンネス感じていたけど、これはそれとはちょっと違う事なの?
とこんがらがってきました。

それでもしばらくあの人もこの人も私、とやっていると、やっぱりこれは「すべてひとつ」ってとこに行き着きます。人も時間も何もかもひとつ?なになに、これ~私って間違ってる?

誰か教えて!って心境のまま仕事場に到着。

先に来ていた夫(同じ仕事してます)の顔を見て、まず「あなたもわたし」。
ひとつを感じすばらしい。

「今ここ」ってこんな感じでいいの?
とグルグルしてる頭をかかえつつ、ここにきてみたらもう答えがあるから「わぉ~!」でした。

みんな、ありがとう!

*さいあくなんてないね。

Posted by moon at 2010年06月24日 18:11

********************************************************************



うん、完璧しかないね。 :)
Posted by nana&Joe at 2010年06月24日 22:39

********************************************************************


つきさん、moonさん
Teaoです。

私の妄想を信じて下さって、ありがとうございます。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月25日 05:01

********************************************************************



つきさん、Greenさん、ありがと~う。

私からも目一杯のハグと祝福と、愛を送ります。

GreenさんとはリトリートのI see you!のワークで
見つめ合ったんですよ。
確か、Greenさんの中に大きな深い智慧を見ました・・・

フォーラムのあたたかなコメントも
いつも拝見させていただいてます。

どうぞこれからもよろしく。
 
Posted by ちゅるも at 2010年06月25日 09:59

********************************************************************


 みなさま ちゅるもさま

 もうすぐお昼なのに、、「おはようございます。」の気分です。
 サッカーの日本代表の応援をしてから寝て、寝過ぎちゃいました。(>_<) 日本の活躍、素晴らしかったですね。デンマークもお疲れさまでした。

 ちゅるもさん、ワークをご一緒した方とは気付かず、、、失礼しました。
 私の中に『大きな深い智慧』を見てくださって、ありがとうございました。うれしいです! 私も自分の目の中にそれを見つけたい!

 今度お会いした時には、是非お声をかけてください。お願いします。

 Green
Posted by Green at 2010年06月25日 11:21

********************************************************************

昨日は、知さんが写真をやっておられることを考えていて、「図解・今ここ宇宙論」より、もう少し分かり易い「続編イメージ解説・今ここ宇宙論」に書き直してみました。
http://homepage3.nifty.com/kami-tono-taiwa/ima-coco-universe.html
前回、頭がこんがらがっただけと言う方も、どうぞ、もう一度ご覧になってみて下さい。前回のレポートの水平線の下に書き足してあります。

Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月26日 12:58

********************************************************************



Teaoさん、

さらに面白く、イメージしやすくなっていますね!

たくさんの方にシェアしてくださって、ありがとうございます。
Teaoさんの魂も、とっても喜んでいらっしゃるでしょう。その波動が伝わってきます。

ところで、答えは,
>サンマーク文庫本「神との対話」① P347 ~ P348 とのことで、

さっそく「神との対話」①(四六版のスタンダードな書籍)を開いたのですが、これは291ページまでしかありませんので、文庫版とか普及版でしょうか?

「神との対話」①の、「何章にあるか」を書いていただけると、違うシリーズを持っている方も、答えにたどりつけると思います。
待ちきれない方のために、どうぞよろしくお願いいたします。

***

今、「神との対話」①のうしろがきを見たら、1997年9月に印刷・発行の初版本でした。

あの時、すご~い片田舎の本屋さんに、4歳と2歳の子どもを連れて絵本を買いに入ったんですね。
なぜか絵本コーナーを素通りして、真っ直ぐ一番奥の棚まで行き、正面に「神との対話」とあるのを目にして、(たった1冊しかなかった)一瞬の迷いもなく、中を開きもせず、手にとってレジに持って行ったのを、覚えています。

車の中で1ページ目を開いた瞬間、「ああ、この著者に会いに行かなきゃ!…」と胸が騒いだのでした。
あれは、13年前だったんですねぇ。。。(すっかり過去モードですが・笑)
Posted by nana&Joe at 2010年06月26日 16:49

********************************************************************

nana&Joe さん、みなさん、深夜に今晩は。
本の何ページかのご質問、失礼しました。
そんなに版の違いがあるのですか?。私が見ているのは、文庫本①で第14章
ニール氏が「輪廻転生ということはあるのですか?。」と神さまへ質問をしている部分以降です。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月26日 23:58
*******************************************************************
Teaoさん、遅くにありがとうございました!

これで安心して眠れる人が何人かいらっしゃるかもしれませんね。 :)

Posted by nana&Joe at 2010年06月27日 00:07

********************************************************************


nana&Joeさん、みなさん、深夜に今晩は。
本の何ページかのご質問、失礼しました。
版によって、そんなに違うのですね。私が見ているのは、文庫本の①第14章
ニール氏が「輪廻転生はあるのですか?」と質問をしている部分以降のことです。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月27日 00:21

********************************************************************


追伸です。またまた、おまけです。
一昨日は仕事中FMラジオを聞いていたら、あのマイケル・ジャクソンの一周忌特集をしていました。彼のマン・イン・ザ・ミラーと言う曲をご存知ですか?。先日のセミナーでは、鏡を使って「who?」とやりましたね。
http://homepage3.nifty.com/kami-tono-taiwa/who.html
どうぞ、こちらもご覧下さい。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月27日 00:52

********************************************************************


皆さんの時間が止まってしまったようですが?。もしかして、私のせいでしょうか?。

その人は誰?。の答えです。明日早朝の予告でしたが、法事が入りましたので、「今ここで」お伝えさせて頂きます。失礼、これはダジャレです。

それでは、あなたがアバター(化身)体験をした、その相手とは・・・・・・。答えです。

ニール氏「輪廻転生ということはあるんでしょうか?。私は過去に何度くらい生まれ変わったのでしょうか?。過去の生で私は何だったのでしょうか?。因果応報というのは現実なのですか?。」・・・・・・・・・ 神との対話(文庫本①)P347

神「まだ、その質問が出るとは、信じがたい。想像もしにくいな。過去世の経験について充分に信頼できる情報源からの報告がたくさんあるではないか。驚くほど詳しく昔の出来事を説明している人達もいる。そういうデータを見れば、その人達が研究者や愛する者をだますために話をでっち上げたとは思えないだろうに。
正確な回数を知りたいというなら、あなた(ニール氏)は過去に、647回生きている。これは 648回目の人生だ。あなたは過去に、すべてを経験した。王、女王、農奴。教師、生徒、主人。男性、女性。戦士、平和主義者。英雄、臆病者。殺人者、救済者。賢者、愚者。あなたは、そのすべてだった。」

西部劇での決闘シーンですが、もちろん私の創作です。どの本のどこに書かれていたか、シリーズの全部をざっと探してみたのですが、その文章が見つかりませんでした。

神「あなた(ニール氏)は過去世で人を殺した。女性をめぐって決闘をし、相手を殺した。」

何かの引用的に書かれていた、これくらいの1行だったと思います。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月27日 19:01
*******************************************************************
セミナーから2週間が経ちましたね。
瞬間ごとに「本当の自分」を、経験し続けていますか?・・・

セミナーでは、1日であれだけの内容をお伝えしたので、みなさんがどこまで掴めたかをしっかり確認する時間までは取れませんでしたが、

あれをマスターし、実践すれば、本当に人生をマスターできる、
どんな過去があろうと、今どんな状況にあろうと、ちゃんとクリアし、次のレベルの完璧へと進んでいける、本当に強力なツールなのです。

しかも、特別なセンスや経験も要りません。
きちんとマインドで学べるものですから、誰にもあきらめてほしくないと思っています。

***ここで、「そんなこと言っても、私には無理よ!」と思っているとしたら、ほら、それは無意識の意図ですからね。まず、そこから書き換えです!***

だから、ここで少しづつおさらいしていきます。

この2週間での実践例を教えてください。
補習授業を始めます!

なんかどっかの熱血先生みたいですが…。(笑)
Posted by nana&Joe at 2010年06月27日 21:54

********************************************************************

 はい!
今日の実践内容をお伝えします。

 来週、子どもの部活で知り合ったお母さん方4人と一緒にランチをする予定になっています。
言いだしっぺは私。なので、セッティングは私がすることにしました。
予定のお店も決まり、後日予約するつもりでいたのですが、今日、他の用で出かけた時に、そのお店の前を通りました。
(「今」、予約しておこうかな)と思ったのですが、その後すぐに(まだ少し日にちがあるし、後で電話しよう)という思いが浮かび、お店の前を素通りしました。
でもでも・・・です!
ここでハッと思ったんです。
最初の(「今」、予約しておこうかな)が魂の声で、(・・・後で電話しよう)が、マインドの声だと。
 ありふれた日常の、とってもささいな出来事ですが、マインドは、本当にあれやこれやとささやいてくるのですね~。
もちろん、後戻りして予約しましたよ:)
 セミナーの時のように、呼吸を整えて、【本当の自分】だったら・・・なんて作業はしていませんが、‘「今」をとらえて行動する’って、気持ちがいいな~って思いました。
 練習、練習ですね。

 その後、このことと関係があるのかどうかわかりませんが、まるで誰かに押されたように転んで、とどめの一発とばかりに右頬をうってしまいました。衝撃はたいしたことなかったのですが、あれよあれよという間に腫れてしまいました。
でも、なんだか(いいことが起こったような)気分なのです。「大丈夫、大丈夫」という声も聞こえています。
Posted by koara at 2010年06月27日 22:50
******************************************************************
koaraさん、さっそくありがとう!

>最初の(「今」、予約しておこうかな)が魂の声で、
>(・・・後で電話しよう)が、マインドの声だと。

この二つが、ちゃんと掴めたんですね。素晴らしい!

セッション1で描き出した「本当の自分」は、魂のヴィジョンでしたね。

魂は、いつでも「今、ここ」にいます。(Ever Moment/永遠の瞬間)

つまり、「今、ここ」=「魂」=「本当の自分」ととらえればいいのですね。

koaraさんが、

>‘「今」をとらえて行動する’

と表現していることは、

"「今、ここ」で、本当の自分で「在る」"ということ。

koaraさんは、超特急(スーパーエキスプレス)に乗ったんですよ!


ほっぺの方の理由は分かりませんが、「なんだか(いいことが起こったような)気分」なら、きっと魂の仕業なんでしょうね。

もしかしたら魂が喜びのあまり、ハグして、ほっぺにチュ!したのかも!?…

***

みなさん、「特急に、の~り~そ~こ~ね~た~!」の例も、
とっても役に立ちますからね!

恥ずかしがらずに、シェアしてください。LOVE!
Posted by nana&Joe at 2010年06月27日 23:26

********************************************************************

 

 先ほどのコメントを書き込みした後、PCを閉じてベッドに入ったんです。
でもなんとな~く気になって、枕もとの携帯でこのページを覗いてみたら、nana&Joeさんからのコメントが・・・♪♪
 ありがとうごさいます!
とっても嬉しいんです。
セミナーで描き出してはみたものの、【本当の自分】が、今ひとつはっきりせず、上手くアラインできない・・・そんなもどかしさも感じていました。
でも、今ならわかったような気がします。
 
  「今、ここ」=「魂」=「本当の自分」

 その瞬間、瞬間(=今、ここ)の自分の感覚?思い?(言葉にするのがムズカシイ)が魂で、
経験から導き出された声を発するものがマインド。
 これであってますか?

 それからひとつ質問です。
マインドの役割ってなんでしょう?
神様が、すんなり愛を経験できないよう・・・というか、あーでもない、こーでもないと、いろーんなことが経験できるように仕組まれた仕掛けなのでしょうか?
もしそうだとしたら、一言申し上げたい!
「もーッ!めんどくさいな~(怒)」

 でも、魂の声を聞くこと(=本当の自分であること)が実は簡単なことだとわかったなら、あれこれ考えずに、(理屈不要。そもそもこう在るもの)と信じる・・・というより、信じて疑わない=委ねる ことも出来そうです。
 
 今日から睡眠時間が減るかも?
これまでずいぶん長い時間、エネルギーを無駄に使って疲れてしまい、暇さえあれば寝てました(だからkoara)
明日も、マインドのひっかけ問題にまんまんとかからないよう、アラインする練習を頑張ります。

 おやすみなさい
 
Posted by Koara at 2010年06月28日 00:37

********************************************************************



補習授業!?
勘弁してよ(笑)

今ここにいる?
本当にそれだけでいいの?

ほら、身近な人との関係も、お金のことも、
何一つうまくいってないじゃない。
行き詰っているじゃない。

昨日もたくさんのビリーに会ったしさ。
そんなに引き立ててくれたら、輝かないわけにいかないじゃない!

そう思っていたら、Teaoさんのマン・イン・ザ・ミラー・・・

ねえ、今ここにいて、幸せになるだけで、うまくいくの?
ファイルを開いても、よく分からなくなっちゃった。

すけさん、かくさん・・・助けて。
Posted by naoko at 2010年06月28日 09:40
******************************************************************
naokoさん、

各瞬間に、「今、ここ」で、「本当の自分」を「選ぶ」んだよ。

すけさん、かくさん、naokoちゃんが、今、どこで、何が、どうしてるのか、具体的に言ってもらわないと、助けにいけねーやな。。。

***

目覚めのkoaraさん、

マインドの役割は、

1)魂の目的を感覚を通して経験するための身体を、守ること。

そのためにマインドは、過去のデータを使って、「今、ここ」に対処しようとします。
目的が、とにかくサバイバル(生き残ること)ですから、恐れ、不足、分離・・・といったことが、判断基準になります。

「変えれば、変わる」には、「マインドのメカニズム」が、詳しく書いてあります。ぜひもう一度読んでみてください。今の経験を持って読むと、非常によくわかると思いますよ。

まだ会場とかはっきりしてないのですが、9月に関西方面で、「あなた自身の神との対話」経験を含む「変えれば、変わる」(スピリチュアル・リニューアル・リトリート)を予定しています。

12月は、ニールの最新情報「魂の目的」(東京)になると思いますので。

セミナーの情報は、決まり次第また詳しくお伝えしますね。

また近く、メルマガの方に、「なんで忘れるのか?」ところも含めて、書くことにします。
Posted by nana&Joe at 2010年06月28日 11:08

********************************************************************



NanaさんJoeさんに質問です。
セミナーで教えていただいた
「これまで働いていた無意識の意図を新しい意識的な意図に書き換える」ワークなのですが、
<これまで働いていた無意識の意図>を
どのようにして見つけ出したのかを忘れてしまいました。 

私はセミナーの時に発見した「観念」以外にも
役に立たない「観念」をまだまだ持っていそうなので
自分でこのワークをやってみたいのです。
どうか教えてください。
Posted by まさゆき at 2010年06月28日 11:28

********************************************************************



昨日、こんなことがありました。

(ここにはきていないけど)
『本当の自分』を生き始めた友人に
昨日リフレクソロジーの施術をしてもらいました。

モニターになるので
料金などは設定されていなかったのですが
応援の気持ちと、感謝の気持ちを
お金を渡すことで表そうとしていたのですが
引越し後のわたし、もう既にお金の心配をし始めていました。(←あきらかにマインドの仕業)

マインドを反映させてお金を包んだものの
なんか言い訳がましくてすっきりしない。

施術を受けていて、心も身体も緩んだとき
パッとひらめいた(ワクワクした)額を包むことにしました。

友人のいないときに
こそこそ包みを解いて(苦笑)
ワクワクした金額を包みなおしました。

その間もずっとマインドからは
『こんなに包んじゃったら、今月の食費どうするの?!』とか
『お金は要らないっていわれてるのに、彼女絶対びっくりするよ!』とか
やんややんや、声は止まりませんでした。(笑)

でも施術中に感じたあのワクワク感を信じてみました。

友人は、最初は驚いていたけど
『じゃあ、今度の分も含めてね』と気持ちよく受け取ってくれました。

自分が何かできることがあるっていうことも
自分にとって勇気づけになったし
おもいを受け取ってもらえたことも
うれしさが倍増しました。

ヨチヨチ歩きですが
そんな毎日を送っています。(笑)

話はちょっと横道にそれますが
先日ステキな本を見つけました。
『二十一日で世界六十六億人に幸せを届ける方法』というものです。

美しい写真と、優しくステキなメッセージでつづられたこの本、もしかしたら
ここに来る方は見たことがあるかもしれません。

先日のセミナーともリンクしていたし、
本当の自分を生きるうえでも
わたしには役に立つなと感じました。

なにより、二十一日で
世界中に幸せを届けるには
わたしが『本当の自分』をいきることだと
そう感じました。
ぜひお奨めです。

それから、
9月の関西方面のリトリート
ぜひ楽しみにしています!
Posted by つき at 2010年06月28日 11:35

********************************************************************

 nana & Joe さま

 こんにちは。いつもありがとうございます。

 以前のメルマガで、「Joe さんが見た夢をツールを使って説明します。」とあったことを思い出しました。 夢のお話、楽しみにしています。

 イングランド、残念でした。(>_<) ドイツにも友人がいるし、ドイツ代表も大好きなんですけど。。 こうなったら、ドイツに優勝してもらいましょう。
 日本の試合も楽しみです。応援していま~す。

 Green
Posted by Green at 2010年06月28日 11:35

********************************************************************



*naokoさん

いつも楽しいコメント、くすくす笑いながらよんでいます。
どうもありがとう。

『今、ここ』にいるって
わたしずっと難しく難しくかんがえていました。

だけど、前出の『金太郎飴』
金太郎ならぬ、naokoさんが笑顔でいられるならば
それはもう間違いなく『今、ここ』なんじゃないでしょうか?


ビリーは毎日、毎瞬間、
わたしの中にも登場します。(苦笑)
時々、迷いが多くて分からないこともあるけれど
キラッと一瞬でも光ったおもいを(ワクワクする方を)
選択していけばおのずと道は開けていくのではないか、
今のわたしはそうおもって過ごしています。
早く迷わずに選択できるようになったら
それは万々歳だけど
ぐらぐら迷うのもご愛嬌、
そんな風にも感じていて、なんか気が楽です。^^

上に書いた
『今月の食費どうするの?!』なぁ~んて声
しょっちゅう頭の中に響いているけど
結果的にそんなに困ったことなかったから
きっと大丈夫だと信じています。^^
Posted by つき at 2010年06月28日 11:58

********************************************************************


koaraさん、すごい・・・。

スーパーエキスプレスに乗っちゃったよ。

ついこの間まで、道に迷ったって言ってたのに。

でも、おかげで私もスーパーエキスプレスに乗る方法

わかっちゃった。ありがとう。

私の実践は

マインドが騒がしくなりそうになったら

みぞおちの辺りが苦しくなってきたら

深呼吸して「今、ここ」に在るようにしてます。

nana&joeさん

「愛するということ」セミナー

フォローアップ付きなんて

超お得ですね!
Posted by ちゅるも at 2010年06月28日 12:42
*******************************************************************
まさゆきさま

いつも深い洞察、明晰な気づきのシェアをありがとうございます。

> <これまで働いていた無意識の意図>を、どのようにして見つけ出しすのか?

はい。「無意識なのに、それをどうやって見つけられるの?」と、誰だって当然思います。セミナーではさらっと通りましたが、これは結構重要なポイントです。
ご質問ありがとうございます。答えは、

*無意識の意図が働いた『結果を見る』ことです。

結果=「今、経験している現実」

無意識の意図そのものは、無意識なので見えませんが、意図は働いて、その結果として「現実」を生み出しているわけですから、それは、はっきりと目に見えています。

望まない現実=役に立っていない無意識の意図

ということになります。ここまでよろしいですか?

ですから、青色プリントの1番目<これまで働いていた無意識の意図>のところには、

「私は、(望まない、望んでいないはずの)○○○○という現実を創造するのだと心に誓って(無意識の意図)いる。」

となります。例を挙げると、

例1)もし「いつもお金に困っている、貧乏である」という現実があるのなら、
「私は、いつもお金に困る、貧乏でいる、と心に誓っている」

例2)パートナーとの争いが絶えないのなら、
「私は、パートナーと争うと心に誓っている」

となります。単純明快でしょう?(マインドは、そんなこたぁ、ないだろう!と騒ぎ立てますけどね)

「ネガティブな状況を(無意識に)意図している」と書いても、アファメーションにはなりませんから、ご安心を。

こうやって、無意識を顕在意識へ持ってくるのです。こうすることで、初めて書き換えが可能になりますね。

また何かありましたら、お気軽にお尋ねくださいませ。
Posted by nana&Joe at 2010年06月28日 16:51
*******************************************************************

つきさま、

最近目覚ましい気づきの波に乗ってますね!
コメントを拝読するたび、とても嬉しく、こちらまでワクワクしています。

>施術を受けていて、心も身体も緩んだとき
パッとひらめいた(ワクワクした)額を包むことにしました。

すごいなぁ~!そういう時って、施術中もお金の心配ばかりしてちっともリラックスできない、なんてこともあるじゃないですか。そんなマインドの声を手放して、ちゃんと「今、ここ」にいたから、ワクワクを感じられたんですね。(と言うことは、そのリフレクソロジストの方も、いい腕してるってことだ!)

お勧めのご本、前につきさんがくださったミニブックとどこか似た雰囲気を感じますね。ありがとう。
Posted by nana&Joe at 2010年06月28日 17:06
*****************************************************************
Greenさま、

いつも温かく、楽しいコメントをありがとうございます。
知さんの、ニールの講演会の時の写真見せてもらいましたか?
とっても嬉しそうで、少女のように輝いていますね!

> 以前のメルマガで、「Joe さんが見た夢をツールを使って説明します。」とあったことを思い出しました。

うひゃ~、私も今、思い出しました!(汗)

確か、「Joeさんの夢分析」の他に、

「自分中心に生きたら、家族や愛する人たちを傷つけることにならないか?」

「生まれる時、なんで忘れるのか?」

もお約束でした!(汗、汗;)

7月20日から、ニールさんとこでの苦行…いや、修養が入ったので…(←言い訳です。-問答無用!)なんとか、やってみま~す!
Posted by nana&Joe at 2010年06月28日 17:22
*******************************************************************
ちゅるもさん、 
やさしくて素直なコメント、いつもありがとう。感謝してます。 :)

先日、

>本当に神はいつでも話しかけてくれている・・・
神との対話もでき、
「在りたい自分」もクリアになるなんて、

って書いてらしたでしょう。

「あ~、これこれ。ここにつながるみんなが、こんな感じで、自然に神と対話し、在りたい自分、本当の自分に戻っていけるといいよねぇ~!」と、Joeさんと話したんです。

セミナーは、そのためのもの。本当に役に立てて、使ってもらえるように、有効期限も無し!しつこく(笑)サポートします!
Posted by nana&Joe at 2010年06月28日 17:38

********************************************************************

 
koaraです。
今日も実践の報告を・・・。
今日は朝から意識して、(魂の声に耳を傾けよう!)と思いながら、一日をスタートさせました。

この間から、傾聴ボランティアの養成講座を受けていて、10時からの講座に間に合うように家を出ました。
出る直前になって、少しおなかが痛くなってきたのですが、「(講座に)行こう!」と言う声に従って、そのまま歩き始めました。
途中、間歇的な強い痛みに襲われ始めましたが、「大丈夫、大丈夫」と言われているような気がして、会場に向かい続けました。
ところが・・・です。
痛くて痛くて、どうにもならなくなってきました。歩を止めて、体を前かがみにして落ち着くのを待っていると、とってもやさしそうな、イケメンのお兄さんに、「大丈夫ですか?救急車を呼びましょうか?」と声をかけられました。
苦悶表情で、汗をだらだら流しながら、おまけに昨日の怪我で目の周りが青くなっている顔をお兄さんに向けて、救急車を呼ぶほどのことではないので、とお断りとお礼を言い、さらに前進。痛みでボーっとしてきたその時、ドーナツ屋さんが開いているのを発見し、すかさずトイレを借りました。
グッドタイミングで、中に入っておられた方が出てこられ、しばらくの間、私は腹痛と吐き気、吹き出る冷や汗と格闘し、なんとかトイレを出ました。
そして、「もう、だめだ。帰ろう」~でも、とてもうちまで歩けない・・・ふらふらと大通りに出ると、これまたグッドタイミングでタクシーが(泣)
無事帰宅し、4時間余り爆睡したのでした(結局今日も寝てしまった。)

 長くなりましたが・・・
おなかが痛くて苦しかったけど、楽しかったんです。
切羽詰っていたので、おそらくマインドが立ち入る隙がなかったように思います。
以前の私だったら、この状況を(アンラッキーな出来事)ととらえていたと思いますが、今日は違う。満足している自分がいます。
【生きる】って、こういうことかな、って
ぼんやりとですが、わかりかけてきたような気がします。
特別何かすごいことをしなくても、瞬間・瞬間の魂の声に耳を傾け、行動する、これだけでハッピーなんだなと。

nana&Joeさん、アドバイスをありがとうございます。
マインドについて、もう一度勉強しますね。
マインドが、恐れや不安を基準にしているのであれば、もし、これから恐れや不安の感情が湧いてきた時に、(これはマインドによるものではないか?)って、一呼吸おくことができますね。
それから、マインドの記憶は、【私が】上手に選択して使えばいいんですよね。

 ちゅるもさん
いつも暖かいハートをむけてくださって、ありがとうございます。
ウレシイです:)
Posted by koara at 2010年06月28日 22:34

********************************************************************


nana & Joe さま

こんばんは。

九州地方の大雨、本当にたくさん降っているようで、、、九州在住のみなさま、豪雨お見舞い申し上げます。

ニールさんの講演会での写真、見せていただきました。朗読会の時に、知さんから、現像した写真もいただきました。大切な写真です。

>「とっても嬉しそうで、少女のように輝いていますね!」
 ありがとうございます。(*^_^*)
 ニールさんとお会いした時、nana & Joe さんとお会いしていた時、セミナーでも、私は文字通り、うれしくてうれしくて、自分でも不思議なくらい、心からのワクワク、楽しさ、喜びを感じていました。
 講演会とセミナーの写真を見た友人に、「あなたの輝く笑顔を見たら、どれほどその会がすばらしかったかがわかる。」と言われました。(^_^)

 メルマガでのお約束、お時間がおありの時に記事にしていただけましたらありがたいです。
 でも、お二人の時間を優先してくださいね。

 来月、もうすぐですが、ニールさんのところにいらっしゃるのですね。自分のことのようにドキドキ(ワクワク)しちゃいます。
 きっと今度お目にかかる時には、ますますパワーアップした nana & Joe さんとの再会になりますね。楽しみです!

 Green
Posted by Green at 2010年06月28日 22:44

********************************************************************

補習授業受けにきました~

これまで私は愛が欲しい愛が欲しいと行ってきましたが、最近愛される・・・というか
以前かけてほしかった言葉をかけられる事が多くなっています
友達や知り合いから、大好きとか一緒にいると楽しいとか
それは社交辞令ではない事は充分わかる相手から

もちろん在りたい自分は、それを素直に受け取って幸せな気分を味わいたいのです
だけど、何かが邪魔してるんですよね
素直に受け取れない というか 引いてしまう
もしかしたら信じきれないのかもしれない???
もしかしたら自分が人を愛する事を赦していないから、人の愛も受け取れない???

さっぱりわかりません
もちろん嬉しい気持ちはあります

愛されることに慣れていないからなれるのに時間がかかるとか、そんなこと在るんですかねぇ?

私は愛を受け取る価値があります
そうアフォメーションすればいいのかしら?
Posted by ひろこ at 2010年06月29日 01:48

********************************************************************

 

 

ここに書いてから あるひらめきが!

愛されたい と願っていると思っていたけど
ホントのホントのところの在りたい自分は
楽しいや嬉しいやキレイなんかを共有したい のではないかな?
と思いました

愛が欲しい欲しいって思ってて、やっとその愛を感じる言葉を向けられたけど
もらうことばっかり考えていたから、そうじゃないよ って魂が言っていたように感じているのですが

その愛を受け取って そうして放出するっていうのかな?循環するって言うのか!
あ~なんかそうするって思ったら受け取れるような気がしてきました

今まで在りたい自分って 幸せを感じる自分って思ってきたけど
じゃあ私は何に幸せを感じるのか?って思ったら
愛されるだけじゃなく、その喜びを楽しさをみんなと共有することだ と

せんせい~ 補習授業の成果はいかに?

Posted by ひろこ at 2010年06月29日 02:36

********************************************************************



nana様joe様

「無意識の意図を知るためには、今経験している現実を見ること」

なるほど、すごくわかりやすく丁寧に教えていただきありがとうございます。

さっそく無意識の意図、そしてその裏にある
役に立たない観念を見つけて書き変えたいと思います。

ありがとうございました
Posted by まさゆき at 2010年06月29日 06:12

********************************************************************

naoko さん。

Teao です。ビリーって誰ですか?。
あなたのコメントを読んで、私は「最も人が生きる意味」の質問をしているのかな?。と思いました。

5月23日「ニール氏の来日講演」で、私はニール氏に次のような質問をしました。
「人はどうして前世での記憶なり、霊性というものを封印して生まれて来るのでしょうか?。人それぞれ「今世での人生の目的を封印して、今の人生を体験しようとする」のは分かります。でも、すべてはひとつであると言う霊性を知って生まれてくれば、この世で人々は迷子にならず、世界を今のような危機に直面させることもなかったのではないでしょうか?。」

神は質問する側は、すでにその答えを自分の中に持っていると言います。

私は、講演会の次の日、ふっと答えにたどり着いたように思います。
人々は、それぞれの人生の課題の為に生きている。だから、私はその各自の人生の目的だけを封印すれば良くて、神とのつながり(霊性)は封印しなくても良いのではないか?と質問をしたのです。

そうか、各自の人生の課題は優先順位としては、2番目に封印する為のものかも・・・。
そして、一番重要なことは、神とのつながり(霊性)= 愛 を、本当に掴むために、
我々、人間はみんなが、この共通の課題を、封印するのではないだろうか・・・。
だから、この世界を牛耳る愚かな者達は愛に背いて、この世界を危機の方向へと、
取り返しのつかない方向へと導いているのではないだろうか?。と。

naoko さん。貴女は今「最もあなたが生きる意味」を、問うているのではないですか?。

答えは、あなたの中にあります。頑張って見つけてみて下さい。

私からひと言、貴女の問う「うまくいく・・・それって、何が?。うまくいった状態?」
補習授業を、さらに増やしてしまって、スマン。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月29日 07:01
******************************************************************
ひろこさん、書くことで、ちゃんとご自分のなかから答えがでてきましたね。おめでとう!

ちょっと復習しましょうね。

マインドから出てくるヴィジョンは、「不足」「必要」「分離」といったことがベース。
だから、「ほしい」「必要だ」というときは、すぐにマインドの声だと分かります。

魂は、「完璧である」「満ち足りている」「私たち(すべて)はひとつ」である・・・と『知って』いるので、常に「与える」「分かち合う」方向に働きます。

今の気づきをもって、セッション1「本当の自分」を描き出すところを、やり直してください。

ここがほんものになったら、あとは、「信じる」「信じられない」の問題ではなくて、ただそれを「選ぶ」「在る」という感覚になってきます。

そこに進んで、また経過を教えてくださいね。

*「本当の自分」を描き直してから、今回の状況を「やり直して」(セッション3)みると、違いが確かめられると思います。(確かめ算の方法)

***
いつも言ってますが、マインドは、悪者ではないんです。あなたの「身体」を守ろうと一所懸命。
だから、過去のデータしか持ってないマインドに、「私たちはひとつ」「すべては完璧」「愛だけがある」といった、魂の(=今、ここ=永遠の今)データを突き通すことが大事なんですね。

そうして、マインドが魂と協力して働くようにすること。すると現実が驚くほど快適に、スムースになってくるのが分かります。なんの努力もなしに。
Posted by nana&Joe at 2010年06月29日 08:33

********************************************************************


 Teao さま

 初めまして。 Green と申します。

 Teao さまの言葉をお借りすれば、私は、私たちは「全ては一つであるという霊性を知って生まれて」来ていると思っています。
 ただ、思い出せない人(封印している人?)とか、ときどき忘れちゃう人がいるだけ。みんな、自分は肉体だけの存在ではないことはもともと知っているのです、私はそう信じています。

 正直に申しますと、私、teao さまが講演会で質問なさっている時、「霊性は封印されてないよ~。」と声を出さずに言っていました。(*^_^:)

 きっと、teao さまもそういうことはご存知のはずと思います。ただ、Teao さまの人生がそう思わせた?のでしょうか。

 nana & Joe さんの、ニールさんにお会いした後のメルマガにもありました。「私たちの現実では、もう ”ワンネス”がスタンダードになっている気がします。」と。私もそう思います。

 私は、nana & Joe さんと出逢い、3月のリトリートを受けて以来、それを、ワンネスを実感できるようになりました。

 ありがとうございます。

 Green
Posted by Green at 2010年06月29日 08:33
****************************************************************
koaraさん、なんかいろいろ痛そうですが・・・
「身体がどんな状態にあっても幸せを感じられる」「痛み=苦しみではない」「私は、"身体"ではない」というような経験にチャレンジしているのかもしれませんね。

大きな変化、精神的な進化の前に、眠くなる、ひたすら眠っちゃう、という人は多いようです。
遠慮なく眠ってね!
Posted by nana&Joe at 2010年06月29日 08:47

********************************************************************

Greenさん。あなたとは初めてではないですよね。私が皆に「今ここ」の質問をした時に、答えて下さったではないですか。そして、私は今ビックリしています、この偶然、いや、この必然を・・・。

実は今、私は naokoさんへの追伸を書こうと思って、これを開きました。すると Greenさんの私へのコメントが・・・。私が書き込もうとした追伸とは、「6/20 13:22」に Greenさん、貴女が私宛にくれた「tinkさんのメッセージの引用」これをそのまま naokoさんに読んで貰おうと思い、書き込みをしようとしていた所だったんですよ。
Greenさんどうですか?。naokoさんの補習授業にも当てはまると思いませんか?。本当に、これにはビックリです。

それでは、Greenさんへ。
貴女が言われるように、このフォーラムへ、あるいは別のスピリチュアルな集まりへ、引き寄せの法則で集まってくる人々にとって、霊性(ワンネス)に目覚めている人は多いでしょう。でも、世の中の人口比率にしたらどの位?。何パーセントの人が目覚めているでしょう?。神は世界の気づきの臨界点は4~5%だと言います。それ位の数の人々の意識が変われば、ドミノが倒れるように世界は変わるよ、と教えてくれています。でも今はまだ世界は変わっていませんよね。地球全体としては、まだまだ目覚めている人は少ないと思います。一人の例をあげましょう。私の妻です。私達夫婦はもう30年来、仏教の新興宗教で立正佼成会で学んでいます。その教えは神さまと呼ぶか、み仏さまと呼ぶかの対象が違うだけで、同じ教えだと言えます。そして、妻は神や仏の世界、ソウルメイトや類魂、輪廻転生も分かった上で、はっきりとワンネスを否定します。キリストの黄金律を否定します。神さまは間違っていると。(誤解しないで下さいね。立正佼成会のひとが否定する訳ではないですよ。私の妻がです。)
私自身、10年前友人から臨死体験を聞くまでは、輪廻転生は言葉としては知っていました。でも、それを理解する、あるいは推測できる領域にまでマインドが高まったのは「神との対話」を読んでからです。世の中の大半の人は、そんなものかなぁ。と思ってはいても、矛先を向けられると、いやいや私は「No、No」ではないでしょうか?。
Greenさん、貴女はハグの話で、幼児はみんな手を上げてハグさせてくれる。しかし子供に成長する頃には、ハグはありえないに変わると・・・・。
仏教では諸行無常と言って、今あるものも、このまま永遠ではない。すべての物事はいつか変わる。それが世の常・・・。変わって行くものならば、神が導くように、私たちも神を助ける必要があるのではないでしょうか?。

Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月29日 10:47

********************************************************************


 Teao さま

 ご返信いただきましてありがとうございました。
 初めましてでは無かったんですね。失礼いたしました。

 私は、teao さまの「封印」という言葉が気になったように思います。

 私は、起こる事は全て自分の責任、そして、全ては完璧と、いつも思っています。

 今 ワンネスを忘れてしまっている人たちも、それぞれのタイミングでそれに気付くでしょうし、気付かないでまた思い出す機会を得る人もいるでしょう。今思い出していない人たちに「それは違う。」と言葉で説明し、否定する必要はまったく無いと思っています。

 本当の自分にアラインすることが、teao さまのおっしゃる『神を助ける』ことになるのではないでしょうか。

 Green
Posted by Green at 2010年06月29日 11:20

********************************************************************



>Teaoさん。
こんにちは。
先日の「24」の別バージョンも楽し拝見させてもらいました。

先ほどのTeaoさんのコメントでちょっと思ったところがあったので、コメントしてみます。

>私たちも神を助ける必要があるのではないでしょうか?。

ニール氏の著書に「神が望むこと」というのがあります。
もうお読みになっているかもしれませんが、僕が読んで感じたことは、
神が望むことは実は「何も無い」という事が書いてあったのですが、
その通りなんじゃないかな?ってことです。

神には必要なものは全て既に存在しているはずです。
だから、僕は神を助ける必要は無いと考えています。

>だから、この世界を牛耳る愚かな者達は愛に背いて、この世界を危機の方向へと、
取り返しのつかない方向へと導いているのではないだろうか?。と。

バシャール的に言うと、危機ではなく次の完璧さに向うチャンスと捉えた方が良いように思います。
なので、「世界を牛耳る愚かな者」ではなく、
チャンスを与えてくれる「素晴らしい人(神)」と捉えられると思います。

「霊性の封印」に関しては、僕もGreenさんと同意見です。
封印と言うとちょっとマイナスイメージを抱いてしまうのですが、
思い出すことも楽しい課題なんじゃないかなー?って。

個人的に感じたことを勝手に書かせていただきました。
ありがとうございます。
Posted by at 2010年06月29日 12:02

********************************************************************



 知さん

 こんにちは!
 いつもありがとうございます。

 知さんのコメントから、以前悩んでいらした時とは全く違うものを感じます。素敵です!

 Green
Posted by Green at 2010年06月29日 12:08

********************************************************************

実践していること

日帰りの東京参加で帰宅した日はバタンキュー
次の日の朝早く起きて
仕事に行く前にセミナーで学んで書いたアファメーションを紙に書きベットの上にはり
毎朝目がさめて天井を見て読むという実践をしています。
この習慣はコーイチさんから受けた「私は今ここにいます」も貼っていたり
他にもホオポノポノなど書いていて習慣になっていることもあり持続できています。
寝起きなのでマインドが働かず眉間にしわ寄せながらでなく
力もいい具合に抜けていていい感じです。
豊かさがテーマのアファメーションですが
素直に実践していると神は本気かい?って問うてくる。
なので本気です。とまっすぐ答える。
そうするとラジャー!ってどんどんいろんな出来事が送り込まれてくる。
今回打ち上げたテーマ豊かさは人とのつながり
ととらえれる出来事がたくさんやってきました。
今やりたいこと夢が形になってきています。驚くほどの早さで。
喜んで!とサポートしてくれる人が円陣を組んでやってきてくれるんです。
はやけんさんにもお願いしてメルマガに載せていただけたり知さんにもお願いできたり。
詳しくはみいこさん担当で。
結婚子育て離婚自立を生きていく中で一人でやることが当たり前で誰かに頼ることも
甘えることもなかなかできなかった私は
おかげでたくましさも強さも
そして優しさも経験することができたけれど
人とつながっていくことや分かち合うことの大切さを今経験させてもらっています。
豊かさで打ち上げたテーマに神はそうやって教えてくれています。
人との関係性の中で感情的になることもあり
すぐに本当の自分在りたい自分にアラインできない時もありますが
腹がたっている自分をもう一人の自分が見れるように波が静まってくると実践しています。
アラインは直訳だと整列、整える?でしたが
腹が立った理由を掘り下げて見ていくと
母親との関係性からきていたりインナーチャイルドが癒されていないんだと気がついたり。
人生が人との関係性そのものだとしたらアライン
気がついて整えていくという意味でもあるのかなと感じています。
夢に向かって一歩踏み出して手を打っていくと
神から本気かーーいって言われる。
なんだか関西風だし・・・
なので真剣だーーって答えながら笑いながら
どんなことも味わうぞってなれてる自分に
神は笑ってみてくれているような気がしています。
スピリチュアルって日常の生活そのものだと感じています。
Posted by yuki at 2010年06月29日 15:24

********************************************************************


うん、うん、そうね。yukiさん、ありがとう。

人生全体、毎日、毎瞬、生きることそのものが、「神との対話」なんですね。

私たちみんな、そうしている。
今までだって、ちゃんとそうして来た。

自分では、そんなことがあるとは、思ってもみなかった時でさえも。
Posted by nana&Joe at 2010年06月29日 17:54

********************************************************************


3月にnana&joeさんのセミナーが開催される事を知った時、今まで心の中で押さえていた何かがせきを切ったようにあふれ出て何が何でも参加する!
そんな気持ちで申し込みをしていました。
それまでに、関西のにしきさんや、コーイチさんのセミナーで知り合っていた、yukiさんと一緒に
東京へ行きました。
それからというもの、不思議な流れが私たちにやってきていました。
そして、6月今回のセミナーに参加してはっきりと
わかりました。それは「本当の私」「在りたい私」をもう止めることができないことを。
yukiさんと帰りの新幹線の中で、二人が同じ気持ちでいる事を確認して、約束しました。
神から受け取ったギフトを、今こそ使って行こうと。
今、私たち二人はともに協力してくれる友に囲まれて、将来へ向けたある試みを立ちあげることになりました。
これは、私たちふたりが「本当の自分」でいるために必要なことで将来は会社にしたいなぁ~なんて夢が広がっています。
私たちがたちあげた会社!?今は個人だけど発表します。皆さん聞いて下さい。

Soul aline
~はじまりはここから~

ソウル アラインと命名しました。
ブログやHPも準備中です。知さんから色々と写真を購入したり、名刺を発注したりして協力をしていただいています。
何をしていきたいのかというと、ただただ自分たちが感動してきたセミナーや体験、そして学んで来られた方の発表の場を提供して行くような事を発信していくのです。

nana&joeさんの伝えて下さった感動が、私の中にしっかりと流れこんでいて、次の誰かに渡さないと溢れてしまって勿体ない!
「こんなことただの妄想、私には無理」
本当にそう思っていました。
もちろん、私もyukiさんも何の根拠も確信もありません、あっお金もないです(笑)
在るのは、情熱だけ!

セミナーから2週間余り、私とyukiさんの「本当の自分」を経験している実践の報告です!
Posted by みいこ at 2010年06月29日 17:54

********************************************************************



naokoちゃん、どこにいる~? もしかして、プロント牧場か!?
(すけさん、かくさんより)

Posted by nana&Joe at 2010年06月29日 17:59

********************************************************************

おお~!みいこさん、

今はどんなものか具体的にはわかんないけど…それでいい、という気がします。(=根拠のない確信を感じています)

この「根拠のない確信」こそ、私たちがライフワークを創造してきた過程で、常にあったもの(お金はなくても!笑 )です。

Posted by nana&Joe at 2010年06月29日 18:12

********************************************************************

こんにちは、2度目のフォーラム参加です(^^)。
”Soul aline”、オーストラリア支部担当のサリーです。東京でnana&Joeさんのエネルギーをいっぱい受けて帰ってきた”みいこさん”は頭からも足からも金色に光る愛のエネルギーがほとばしっていてそれはそれはすごかったです。
そんなみいこさんに大阪でお留守番?していた私はたっぷりとそのエネルギーを受け取りました。nana&Joeさんの愛はしっかりと受け継がれていますよ~。nana&Joeさんに感謝すると共にみいこさんにも大感謝です。ありがとう、みいこさん。
Posted by サリー。 at 2010年06月29日 18:53

********************************************************************



はじめまして。

セミナー後、「根拠のない安心」に戸惑い、否定してはアラインを思い出し、思い出しては抵抗する、を繰り返しています。
まるでジェットコースターに乗っているみたいに、ふり幅が大きくて、正直つらいです(笑)

あきらめずにアラインし続けるしかないですよね?

・・・ところで、質問があるのですが、
「本当の自分」と「在りたい自分」は同じものですか?

いつも書き込んでシェアしてくださる皆様、本当にありがとうございます。
Posted by リズ at 2010年06月29日 19:34

********************************************************************

知さんへ。

久し振りに話せたようで、嬉しいです。貴殿のご意見もありがとう。

Greenさんや、知さんのご指摘の点も、ごもっともだと思います。
今回は私も、力が入るテーマだった分、過激な表現だったのかも?。

でも、ひとつ皆さんに問いたいのは?。
今の地球の危機を、どの程度、真剣に受け止めておられますか?。
他人事ではないですか?。対岸の火事ではないですか?。と言うことです。

知さんの言われた、「神が望むことは、何も無い。」もちろん分かっています。

そして、これは神との対話のシリーズに出てくる三つの智恵ですね。
・・・・・・・・・ 神との対話(文庫本③ P559)

① わたしたちはすべて一体である。(ワンネス)
② 充分にある。
③ しなければならないことは、何もない。

今、地球が抱える温暖化の現象(不都合な真実)。地球の環境破壊(森林伐採、有害物質の拡散)。文明(宗教・国家及びテロ)の衝突。核の危機。人口の爆発と食料危機。他・・・・・・・・。

では、この「 ③ しなければならないことは、何もない。」を、鵜呑みにして本当に良いのか?。と言うのが、私からの投げかけです。私が本をシリーズとして読んだ限りでは、この「しなければならない」の意味は言葉通りではないです。

知さん、みなさん、「明日の神」の P16を、ぜひお読み下さい。

神 『これは挑戦的な本だ。それでいいのだよ。これは世界を救おうという本なのだから。』
ニール氏「救えるでしょうか?。」
神 『それは世界(人類)しだいだな。』

ニール氏「どうして、あなた次第ではないんですか?。あなたが神なら、どうしてあなた次第じゃないんですか?。』
神 『わたしの仕事は、世界を救うことじゃないからね。わたしの仕事は世界を創ることだから。』
ニール氏「それじゃ世界を創ったあとは、世界がどうなっても気にかけないんですか?。」

神 『わたしはあなたがたと同じくらい気にかけているよ。』
ニール氏「いや、そうじゃないですよ。だって、わたしたちと同じくらい気にかけているのなら、世界の破滅をそのままにしておく筈がないでしょう。」

神 『あなたがた以上に気にかけているのなら、と言いたいのかな?。あなたがたと、同じくらい気にかけているのなら、世界の破滅をそのままにしておくだろうね。世界を破滅させようとしているのは、あなたがたなのだから。・・・・・・・・』
ニール氏「どうしてなんです?。どうして、何とか止めてくれないんですか?。」
神 『あなたがたが止めようとしないからだ。』

ニール氏「私たちには止められないんです。でも、あなたなら出来る。あなたは神だ。人間には出来ないことが、あなたには出来るんです。」
神 『あなたの言い方は正確ではないな。わたし(神)にはできるし、あなたがた(人間)にもできる。だが、あなたがたがそうしないかぎり、わたしもしない。』
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月29日 21:59

********************************************************************



リズさま、ありがとうございます。

>「本当の自分」と「在りたい自分」は同じものですか?

はい、ツール(エキスプレス)を使うときには、同じであることが前提になります。

セッション1は、このふたつを(ひとつ)にするためのワークでもありました。

対話の中で神は、
「本当の自分」=「魂のヴィジョン」「魂の視座から見た自分」を知らなければ、
「自分」と思っているものが、マインドが制限の中で創り上げた幻想であれば、
人生は上手くいかないどころか、大変混乱したものになる」と言っています。

ですから、この二つをぴったりとアラインさせること、そして、現実の自分の「思考」「言葉」「行動」を瞬間ごとに選び、アラインさせることが大切なのですね。

***

「本当の自分」は、「本当の」ですから、そもそもそうであるもの、神であり、宇宙であり、ひとつであるものです。

宇宙が海なら、その一滴ということですが、私たちのイメージには、どうしてもブロックや思い込み、観念(=そんなに素晴らしい訳がない!私が神だなんて!とか)がかかっていますね。
セミナーでは、それらを極力手放して、シンプルに、

「本当の自分」=「在りたい自分」=「現実の自分」

というように、1つのライン、アライン(A-Line)するためのワークをし、ツールをお渡ししています。

実際に取り組めば、気が遠くなるような繰り返しや時間は必要ないことが、すぐに分かりますよ。
Posted by nana&Joe at 2010年06月29日 22:17

********************************************************************

今回、3月に引き続きセミナーに参加させていただきましたshokoです。

今回はnana&joeさんのセミナーはもちろん、同じグループになった皆さまといろいろな話ができたことがとてもうれしく幸せな時間を過ごせたと感じました。ありがとうございます。

が、その直後からどうしても自分が描いた「本当の自分」に疑問が生まれてしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまっています。

私の描いた「本当の自分」は、はっきりしたものではないのですが、温かいふんわりした玉のようなものを抱えている感じ、いつも開かれていて、あらゆるものとつながれるのも、すべてを受け入れ手放すことができるような存在。

今、私は、相談援助にかかわる仕事をしていて、対した人に対し、その人をその家族を孤立させず、つながりを持ち続け、自分が与えられるものを与えたいと考えていました。

ですが、私のマインドはその人のためにその家族のために 今の私の立場でできることは何かないか、ひっくり返して探さずにはいられない。

下手をすれば、周りの人間まで巻き込みながら右往左往している。
それが、決してその人やその家族のためにはならない、その人も望んでいないと感じながら、何か出来ることを探さずにはいられない状態です。

これは、私にとって繰り返し起こっている課題でもある。
これが、マインドに支配された行動であることも間違いないと思う。
これは、私が自分自身が完ぺきであるということをきちんと受け入れることができていない。
そしてすべての人が完ぺきであるということを受け入れることができていないために起きている事態なのだろうとも思う。

セミナーの時、少しこの話をしたとき、ウイリアム・レーネンの本を紹介してくださった撫子様、ありがとうございます。
3日後、早速、本を入手し、読みました。
そうだ!と感じましたが、まだどうしてもうまく消化できずにいます。

いろいろな人にオープンでいたいという事と、その人に心を開きその人のことを仕事柄いろいろ知ってしまうと、多かれ少なかれ感情移入せずにいられなくなってしまうのをセーブすることができず辛くなってしまいます。

今、かなり混乱している感じです。

すみませんが、どなたか何かアドバイスを頂けたら幸いです。
Posted by shoko at 2010年06月29日 22:56

********************************************************************



>Greenさん。
いつもありがとうございます。

みなさんのお陰で、ちょっとは変わったかも知れないですね~

まぁ、ある意味開き直りとも言えなくないですが。。。

>Teaoさん。
ありがとうございます。

テーマがセミナーからちょっとズレてしまったように思いますが、このまま続けますね。
nana&joeさん、不都合なようでしたら、何処かのページに移してください。


>しなければならない事は、何も無い。

僕はこれを文面そのままに受け取っています。
ちょっとTeaoさんとはちがいますね。(かなり?)
「~しなければならない」という事は何も無いと思います。
本当は、本当の自分にアラインして、したいこと事をするという気がしています。

色々な問題が世界中に蔓延していることは、私も少なからず承知してます。
これらの問題を放置するという事でも無いんです。
これらの問題は、問題として見据えても、抵抗するつもりはありません。
危機的な状況を救おうとすると、自分の外側を変えなければならなくなる気がします。
他人をコントロールしなくてはならないと思います。

そうではなく、自分が望む世界を自分の中に創造して行けばいいんじゃないかと。
自分が望む世界のために、今ココで何が出来るか?
「僕が望む世界」は豊かで安全で全ての人がひとつで愛に満ち溢れたそんな世界かな?
凄い理想ですよね。
そのために「本当の自分」を知りたいし(思い出す)、ワンネスを体験したいし、
ワンネスを実現したいですね。
とは言っても、まだまだ全然出来てないですけど。。。
何しろ、自分でトンネルを増築してしまってるので(笑)

自分にとってはまず、自分を愛して、本当の自分を思い出し、
アラインさせることが第一ですけどね。
Posted by at 2010年06月29日 23:28

********************************************************************


すけさ~ん!かくさ~ん!
naokoです!

すいません。ぜんぜん文章にならなくて・・・
プロント牧場(笑)にはいませんでしたが、利根川の土手にいました。

早めに宿題提出します。
今しばし、お待ちを。。。
Posted by naoko at 2010年06月29日 23:48

********************************************************************



 みなさん、こんばんは☆
koaraです。 
 今日は、この1,2日のみなさんのコメントを読ませていただいて、湧いてきた感想や思いを書かせていただきます。

 Teaoさん、正直申し上げて、これまでのTeaoさんが綴られている内容が、私にとっては難しく、???だらけでした(汗)
 でも、最近のTeaoさんのコメントを読んで思ったんです。(この方は、心底今の世界の、地球の現状を憂いていて、何とかしたい、何とかしなければ!!と強く強く思っていらしゃるんだ)と。
まっすぐでパワフルなエネルギーを感じます。
と同時に、そうだからこそ、もっと多くの人々が、もっと早くワンネスに目覚めるにはどうすればよいのかと苦悩されているようにも感じるのです。(違っていたらごめんなさい。)
 っで、私はというと、ここにこうして参加させてもらってはいるものの、「私たちはみなひとつである」「私はあなたであり、あなたは私である」ということが、(そうなんだろうな~)とは思っていても、まだ全然腑におちてはいません。
だからGreenさんの、

>今 ワンネスを忘れてしまっている人たちも、それぞれのタイミングでそれに気付くでしょうし、気付かないでまた思い出す機会を得る人もいるでしょう。

のお言葉に、ホッとさせられました。

・・・サッカーW杯で、多くの人がこんなに盛り上がっているのを見ると、やっぱり誰しもが奥深いところで、(ひとつになりたい)って感じているのかな・・・と思います。
 
 私は6月のセミナーを受けるまでは、毎日が苦痛で仕方なかった。
衣食住も満たされ、子どもたちも順調に大きくなってくれていて、幸福でいっぱいのはずなのにちっとも幸せじゃない。何で?どうして?と焦りと苛立ちが常に全身をめぐっていて、いつ死んでもいい、いっそ誰か殺してくれないかな(ラッキーなことに、自殺する勇気はありませんでした)と思うこともしばしばでした。
でも・・・この頃、フツーのこの生活が楽しい♪
魂の声に気づけたから。
魂は、常に「~しよう!」「~したい」と話しかけてくる。それも、私が(今、ここ)でできることばかり。「洗濯しよう(外が雨でも)」とか、「お菓子焼いてみよう(すっごい久しぶりに)」とか。その声にのって行動するだけで、なんか満足。楽しい。
そういえば、神様がそもそも私たちを創ったのは、(経験する)ためなのだから、行動するだけで(結果はどうであれ)喜んでもらえてるのかな。
一方のマインドは、行動するのにいちいち理由をつけてくることにも気づきました。
「~だから、こうした方がいい」「・・・はこうあるべき」みたいな。
子を思う親心、老婆心のようです。
セミナーでnanaさんが、マインドに「ありがとう」と言って手放そう、とおっしゃっていた訳がわかりました。

 そういえば、naokoさんの頭の中の、悪役のフリした天使は男性なんですね。
私のは女性。おばさん。
yukiさんの神様は関西人? おもしろいですね。

 それから、みいこさん。
yukiさんと共にパワー全開!発進されたんですね~。ワクワクが伝わってきましたよ。
きっとそこから世の中に幸せが溢れ流れだしますね。
私も負けじと(笑)、毎日の生活から私の中を満たしてくれるはっぴーを、まずは家族や友人、ご近所あたりからシェアしていきますよ。

 最後にひろこさん。
もう、答えが見つかっちゃったからこんなコメント余計かもしれませんが。
私も受け取るのって苦手でした。(今もまだ、得意ではない)
何か贈られたり助けてもらったら、まず考えるのが‘御礼’でした。
でも、子どもが生まれて、孫にあれこれ買ってあげたい、してあげたいと一生懸命な義父母をみて思ったんです。

(与えることが、幸せなんだな)と。
与えて、更にここで幸運にも孫の笑顔が見れれば最高!といった様子に、自分が人に何か贈ったり、行動したりする時の気持ちを思い浮かべました。(こうしたい)ただそれだけ。そして、やっぱり相手に喜んでもらえれば、うれしい。これって、ひろこさんのおっしゃる(共有)(循環)にならないかな。
だから、そのことに気づいてからは、人から何か贈られたら(物でも行為でも)素直に受け取るようにしています。

 今日も長くてすみません。
これも、魂の声に従ったもので(笑)
おかげで、ほぼ完璧な(!?)一日を送れました。
読んでくださった方、ありがとうございました。
おやすみなさい。

Posted by koara at 2010年06月29日 23:52

********************************************************************



つきさま

ありがとうございます。
特に、人と話しているとき、楽しくてしかたなくて、
この世界がジョークのかたまりみたいに思えてくることがあります。

それが、わたしの『今、ここ』の感じ方なのかもしれないです。

ありがとう。
Posted by naoko at 2010年06月29日 23:55
*****************************************************************
shokoさま、経験のシェアをありがとうございます。

shokoさんの「本当の自分」は、

いつも開かれていて、あらゆるものとつながれるもの、
すべてを受け入れ手放すことができるような存在。

これで完璧だと思います。
(これは絶対的、固定されたものではありませんから
 また描き直す時期が来たら、そうしてもいいのですよ)

この「本当の自分」を、折に触れ、イメージの中で動かしてみてください。どんな表情で、どんなふうに歩き、どんな態度で、どんな言葉を使って、どんなことを話すのか…自由に、生き生きと。

これをエクササイズとして習慣にしておくと、マスターしたい瞬間が訪れたとき、今ここで本当の自分であるためのツール(エキスプレス)が、よりスムースに使えるようになります。

青色のプリントにもう一度取り組んでみましょう。

<これまで働いていた無意識の意図>

のところに今経験している現実を見て、無意識の意図を書き出します。shokoさんの場合、文面から

「私は、自分自身も、他のすべての人も、完ぺきであるということを受け入れないと心に決めている」

「クライアントに過剰に感情移入すると心に誓っている」

というようなことが挙げられると思います。(ひとつずつ取り組んでくださいね)

これらの意図を支える観念を、マインドが生み出す原因となった経験は、おいおい浮上してくるかもしれませんが、必要と言う訳ではありません。
どんな理由にしろ、マインドはそれが自分を守る正しい手段だと判断し、システム(無意識)に組み込んだのです。

あとは、流れにそってご自分で進み、もし引っ掛かったら、
またここに来ていただけますか?

大丈夫。みんなshokoさんをサポートしています。
ちゃんとできますよ!
Posted by nana&Joe at 2010年06月30日 00:00

********************************************************************



Teaoさん
 
 先の私のコメントの書き込みボタンを押した後に、Teaoさんの最新コメント読ませていただきました。
 PC操作に時間がかかるもので、なんかチグハグなコメントになってしまい、ごめんなさい。
Posted by koara at 2010年06月30日 00:07

********************************************************************


naokoちゃん、利根川だったか。。。

>「この世界がジョークのかたまりみたい」

naokoちゃん、今あなたが経験している、見ている世界は、「鏡」です!

そう。つまりnaokoちゃんは、自分を見ているのですよ。
それは「本当の自分」?
それは「在りたい自分」?
Posted by nana&Joe at 2010年06月30日 00:20
******************************************************************
koaraさん、(今日はお名前が全角ですね。「本当の自分」が、
のびのびしてきたってこと?笑)皆勤ありがとう!

>魂の声に従った、ほぼ完璧な(!?)一日

すばらし~い!「痛くても、幸せ」の経験は、もうマスターできたってことかな!(笑)

そういえば、「出産」の経験は、それの最たるものですね。(サオちゃん、元気かな~?)
Posted by nana&Joe at 2010年06月30日 00:36

********************************************************************

koaraさんのコメントありがとう。
知さん、貴殿のコメント。私も、もう一度アラインしてみます。
Posted by Teao(ティオ) at 2010年06月30日 04:33
***************************************************************
知さん、トンネル増築説は、(もうとっくに)撤回です。:)

>豊かで安全で全ての人がひとつで愛に満ち溢れたそんな世界

私たちも、(きっとここにいるたくさんの方が)そんなふうに思い描いています。

同じアジェンダを持つものが二人以上集まるとき・・・不可能はありませんね!
Posted by nana&Joe at 2010年06月30日 06:41

********************************************************************

 

 

koaraさん
コメントありがとう
ひろこさんへ・・・を読む前に
koaraさんの魂とマインドの話しが正に今の私の心にズキューンと来て
私の魂が私に話しかけてくれた言葉を実行に移すべく動き出しました
ズキューンときたら、私宛のコメントまで
贈り物もそうだと思います。ありがとうございます

Posted by ひろこ at 2010年06月30日 11:45

********************************************************************



ひろこさん

今、ドトールで‘ミラノサンド タイ風チキン’をほおばりながら、これをうってます(笑)

ひろこさんからいただいたコメントをよんで、ハートと涙腺が、じわりとゆるみました。
ありがとう。

これから、めんどくさがりやのマインドの静止を振りきって、映画を見に行ってきます。
Posted by koara at 2010年06月30日 12:57

********************************************************************


サオリです


元気です!
ここ数日、湿度と気温の高さにぐったりする時もありますが、幸いコウタがいつも家にいてくれるので、色々助けてもらって乗り切ってます。

夫が無職で家にいるってのも、なかなか安心感があっていいもんです。

って親や友人に言うと叱られます。

というわけで、日中はなるべくひっそりと過ごし、明け方や夕方に散歩や買い物に出歩くようにしてます。

昼間や夕方には絶対ないのですが、早朝の散歩ではすれ違う人がみな互いに挨拶をします。山登りの時みたいに。
それがなんだか新鮮です。


今日は、自分の思い込みやパターン化した日常からの脱却を試みる友人が、

「納豆克服の儀」

を我が家で行います。


すでに克服済みの私が責任を持って、怖れと抵抗を最小限にとどめるマイルドな食べ方を提案したいと思っています。


セミナーに関係ない内容でした。

毎日、このページを読んでいます。
笑ったり、難しい顔したり、すごいや!と感心したりしながら読んでます。

Posted by サオリ at 2010年06月30日 13:27

********************************************************************



サオちゃん、お久しぶりです。

今、一番のお願いがあります。

コウタくんに、あのビラの正体を早く明かしてと、私だけでなく、きっと、他の人たちも待ってると、伝えてください!!

あああーーー!いったいあのビラは何?
Posted by ひまわりひまわり at 2010年06月30日 14:03

********************************************************************



*サオリさん

コメントどうもありがとう!
お元気そうで何よりです。^^

読んでくださって楽しいのもうれしいけど
また良かったら参加してくださいね。
コウタさんも一緒に。

ちなみに、納豆克服レシピ
キャベツをみじん切りにしたものに
納豆を混ぜると臭みが減るので結構好評なようです。
以前に飲食をやっていた知り合いに教わりました。

...わたしは関西人ですけど
納豆大好きですけどね。


*naokoさん

人とのコミュニケーションがテーマなのかな?
たしかに、
naokoさんのコメントは
スーパーボール(知ってますか?ゴムのちっちゃいボールですごい弾むんです)みたいに
とてもリズム感があって楽しい感じだなとおもっていました。

でも、
>この世界がジョークのかたまりみたいに思えてくることがあります。
がちょっと気にかかりました。

素直に楽しんでいらっしゃるなら
『今ここ=本当の自分』
なんだろうなって感じるけれど....。

また落ち着いたら
お話聞かせてくださいね。^^

Posted by つき at 2010年06月30日 14:11

 

 

-- Page 2 --